2020年10月21日

夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。【高橋歩】



橋歩の言葉には愛がある。 夢を叶えようとする仲間や、やりたいことを模索する後輩たちと 本音で向き合い、飲み、語ってきた本音。 ココロが熱くなる、ガチでリアルな言葉がここにある。 夢を叶えるた...続きは本文で

【 著者 】 高橋歩
【 評価 】 3.2
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 12:26| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

難解な本を読む技術 (光文社新書)【高田明典】



ロイトの「無意識」、デリダの「脱構築」、ドゥルーズの「襞」、フーコーの「生権力」、ナンシーの「共同-体」、ジジェクの「否定の否定」・・・・・・これまでに何度も齧っては躓いていた、錚々たる哲学者たちの思...続きは本文で

【 著者 】 高田明典
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 06:34| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月20日

おうちで楽しむ 季節の行事と日本のしきたり【新谷 尚紀】



本の伝統的なしきたりについて、その内容や意味をまとめ、親しみやすいフルカラーのイラストで解説。お正月や端午の節句などの日本の古きよき伝統から、クリスマスやハロウィンなど現代から根付いた行事までを詳しく...続きは本文で

【 著者 】 新谷 尚紀
【 評価 】 4.7
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 16:39| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「えっ、よくそんなこと知ってるね



えっ、よくそんなこと知ってるね!」…ほんのちょっとした教養が、あなたを人に強く印象づける“決めの一打”になったりするもの。本書は、歴史、宇宙、スポーツ、ギャンブル、動物、食べもの、暦など、あらゆるジャ...続きは本文で

【 著者 】 毎日新聞社
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 06:42| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

幕末の歌人・橘曙覧(たちばなあけみ)に学ぶ「清貧」の人生



末の歌人・橘曙覧(たちばなあけみ)に学ぶ「清貧」の人生。「分相応の幸福」にスポットを当て、困難な時代に生きる喜びを見出す。...続きは本文で

【 著者 】 岬 龍一郎
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 18:41| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

「弱さ」を中心に据えた町やコミュニティをフィールドワークし、考察を深めていくと、全く新しい共同体のあり方が浮かび上がり、今を生きる思想としての「弱さ」が形づくられていく



弱さ」を中心に据えた町やコミュニティをフィールドワークし、考察を深めていくと、全く新しい共同体のあり方が浮かび上がり、今を生きる思想としての「弱さ」が形づくられていく。2人が体験を通し真摯に語り合う。...続きは本文で

【 著者 】 高橋 源一郎
【 評価 】 4.7
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 14:52| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発達障害のある子どもができることを伸ばす! 学童編【辻井正次】



係家族、及び周辺関係者が最も待ち望んだ本。関係医療センター&支援団体リスト付き。 LD、ADHD、高機能自閉症、アスペルガー症候群など、軽度なく発達障害の小学生を持つ親の悩みどころ、などの視点を中心...続きは本文で

【 著者 】 辻井正次
【 評価 】 4.2
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 14:29| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポケット図解 犯罪心理学がよ~くわかる本【越智啓太】



が犯罪に走る理由を解明する。科学的・多角的に犯人に迫る。...続きは本文で

【 著者 】 越智啓太
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 02:33| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。【マイク・マクマナス】



れほどシンプルでこれほど本質的な生き方が他にあるだろうか。すべての人にある「自分がワクワクすること」。そこには、あなたの人生を劇的に活性化させる「奇蹟の力」が宿っている。自分にとって「ワクワク」するこ...続きは本文で

【 著者 】 マイク・マクマナス
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 18:36| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

おうちで楽しむ 季節の行事と日本のしきたり【新谷 尚紀】



本の伝統的なしきたりについて、その内容や意味をまとめ、親しみやすいフルカラーのイラストで解説。お正月や端午の節句などの日本の古きよき伝統から、クリスマスやハロウィンなど現代から根付いた行事までを詳しく...続きは本文で

【 著者 】 新谷 尚紀
【 評価 】 4.7
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 16:33| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電子書籍元年 iPad&キンドルで本と出版業界は激変するか?【田代真人】



代真人(たしろ・まさと)メディア・ナレッジ代表取締役/アゴラブックス取締役 1963年生まれ。九州大学工学部卒。朝日新聞社技術職、学研でのファッション女性誌編集者を経てダイヤモンド社へ。同社の初代We...続きは本文で

【 著者 】 田代真人
【 評価 】 3.9
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 08:38| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月14日

銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎【ジャレドダイアモンド】



ぜ人類は五つの大陸で異なる発展をとげたのか。分子生物学から言語学に至るまでの最新の知見を編み上げて人類史の壮大な謎に挑む。ピュリッツァー賞受賞作。朝日新聞〝ゼロ年代の50冊〟2000年~2009年に刊...続きは本文で

【 著者 】 ジャレドダイアモンド
【 評価 】 3.9
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 14:32| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「なぜ選挙速報は開票率1%で当確



なぜ選挙速報は開票率1%で当確?」「お茶屋さんではなぜ海苔も売る?」「タレントのギャラのしくみとは?」……驚きの事実が満載。 先日行なわれた衆議院選挙。各テレビ局は特別番組で速報を出した。ところが、開...続きは本文で

【 著者 】 日本博学倶楽部
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 10:07| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関係家族、及び周辺関係者が最も待ち望んだ本



係家族、及び周辺関係者が最も待ち望んだ本。関係医療センター&支援団体リスト付き。 LD、ADHD、高機能自閉症、アスペルガー症候群など、軽度なく発達障害の小学生を持つ親の悩みどころ、などの視点を中心...続きは本文で

【 著者 】 辻井正次
【 評価 】 4.2
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 00:51| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

僕たちは知恵を身につけるべきだと思う【森田正康】



界のエリートが最後に気づくこと・・・義理人情 合理性=「知恵」 12歳で渡米し、UCバークレー、ハーバード、ケンブリッジ、コロンビア、東大……と世界最高学府を渡り歩き、現在は経営者、大学教授として活躍...続きは本文で

【 著者 】 森田正康
【 評価 】 4.6
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 22:40| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イエスの教え「愛」とは



エスの教え「愛」とは? 聖書は誰が書いたのか? 聖書、歴史、宗派・教派から現代問題まで、この一冊でキリスト教がよくわかる! イエスの教え「愛」とは? イエスはどうして十字架にかけられたのか? 聖書は...続きは本文で

【 著者 】 土井 かおる
【 評価 】 4.8
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 08:37| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

哲学的探究における自己変容の八段階―「主体的経験の現象学」による“エゴイズム”とその克服過程に関する考察【諸富 祥彦】



者独自の「主体的経験の現象学」によって、七年間にわたる内面的苦闘のプロセスを現象学的に分析。その成果を「“エゴイズム”の克服過程の五段階論」および「哲学的探究における自己変容の八段階論」として結実させ...続きは本文で

【 著者 】 諸富 祥彦
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 06:33| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月12日

本書では、日常生活を中心に、宝くじの当たる確率から政治家のパーティの舞台裏まで、ありとあらゆる世の中のウラ側を徹底調査



書では、日常生活を中心に、宝くじの当たる確率から政治家のパーティの舞台裏まで、ありとあらゆる世の中のウラ側を徹底調査。巧妙に張り巡らされたカラクリの中に潜む社会の真の姿を暴いていく。...続きは本文で

【 著者 】 日本博学倶楽部
立ち読みはこちらから
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 08:38| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人づきあいの上手下手のわかれめは、「性格」ではありません



づきあいの上手下手のわかれめは、「性格」ではありません。「技術」です。すぐに使える具体的方法が満載。...続きは本文で

【 著者 】 衿野未矢
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 00:01| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月11日

「お参りしたら恋人ができた



お参りしたら恋人ができた!」「お祓いを受けたら運気があがった!」など、いま若者から年配まで大注目の神社。しかし、「正しい参拝方法は?」「鳥居の意味は?」と聞かれると意外と答えられないもの。そこで本書は...続きは本文で

【 著者 】 造事務所
【 評価 】 4.9
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 19:32| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする