2020年12月05日

民族独立、復辟・救国



族独立、復辟・救国。それは「和平」という名の「降伏」だったのか。漢奸として闇に葬り去られた対日協力偽政権史。...続きは本文で

【 著者 】 広中 一成
【 評価 】 4.4
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 01:32| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月02日

志賀高原を愛してやまない40人が、心ゆくまでかたりあった



賀高原を愛してやまない40人が、心ゆくまでかたりあった。「美しき日常」へのメッセージ集。場所をかたり、場所をうごかす、地球交歓誌第1弾。 --このテキストは、単行本版に関連付けら...続きは本文で

【 著者 】 文屋編集チーム
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 18:49| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有史以前から構造線という地質学的実体に沿って拓かれた小道は、やがて物資や文化流通の大動脈となり、各地の文化形成に寄与した



史以前から構造線という地質学的実体に沿って拓かれた小道は、やがて物資や文化流通の大動脈となり、各地の文化形成に寄与した。その軌跡を顧みながら構造線沿いの道を辿る地理・歴史紀行である。...続きは本文で

【 著者 】 棚瀬久雄
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 12:51| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

信義なき戦国時代であっても数多くの同盟が結ばれている



義なき戦国時代であっても数多くの同盟が結ばれている。そして、ほとんどが数年後に破棄されているのだ。事情が変われば信義などない。それが戦国の常識だった。ところがその常識がくつがえる現象が一つだけある。信...続きは本文で

【 著者 】 谷口 克広
【 評価 】 4.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 14:36| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

数多くの小説や映画、テレビによって、様々に描かれてきた剣豪・宮本武蔵



多くの小説や映画、テレビによって、様々に描かれてきた剣豪・宮本武蔵。とりわけ国民作家・吉川英治が生み出した武蔵像は、ほとんど「実在の武蔵」とイコールのようになって人口に膾炙し、今に至っている。しかし、...続きは本文で

【 著者 】 川口素生
【 評価 】 2.1
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 14:40| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

なぜ豊臣秀吉が文化破壊者になり、「日本語」「歌舞伎」「桜」の起源は韓国にあるという韓国起源説がまかり通るのか



ぜ豊臣秀吉が文化破壊者になり、「日本語」「歌舞伎」「桜」の起源は韓国にあるという韓国起源説がまかり通るのか?韓国人は、日本統治による文化流入の過去をぬぐい去ろうとして、それらをなかったことにし、あるい...続きは本文で

【 著者 】 拳骨 拓史
【 評価 】 4.2
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 16:37| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天保6(1835)年11月15日、高知城下本町1丁筋に生まれてから、慶応3(1867)年11月15日、京都・近江屋で非業の死を遂げるまで、坂本龍馬の生涯を大小さまざまなエピソードで辿ります



保6(1835)年11月15日、高知城下本町1丁筋に生まれてから、慶応3(1867)年11月15日、京都・近江屋で非業の死を遂げるまで、坂本龍馬の生涯を大小さまざまなエピソードで辿ります。幕末を彩った...続きは本文で

【 著者 】 及川拓哉
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 02:47| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

教科書で学んだのは、歴史の断片にすぎなかった



科書で学んだのは、歴史の断片にすぎなかった!―「心中した皇太子の死因につきまとう“暗殺説”とハプスブルク家の動揺」「死んだはずの独裁者・ヒトラーの逃亡先とは」「幻の神殿マチュ・ピチュを守る100人の処...続きは本文で

【 著者 】 桐生操
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 14:36| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

混迷を深める幕末の京都守護職をあえて引き受け、戊辰の戦いで刀折れ矢尽きるまで、徳川への忠誠と尊王に殉じた会津藩



迷を深める幕末の京都守護職をあえて引き受け、戊辰の戦いで刀折れ矢尽きるまで、徳川への忠誠と尊王に殉じた会津藩。鳥羽・伏見の戦いで幕府軍が瓦解し、江戸城は無血開城……。諸藩が日和見の末に雪崩をうって新政...続きは本文で

【 著者 】 中村 彰彦
【 評価 】 4.8
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 12:38| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神奈川県 県民も知らない地名の謎 (PHP文庫)【日本地名の会】



明開化の発祥地・横浜、古都・鎌倉、サザンオールスターズに歌われる茅ヶ崎、駅伝と温泉で有名な箱根……。新しいものから歴史まで様々な顔を持っている神奈川県。本書では、保土ヶ谷の「ホド」の意味は? 七里ガ浜...続きは本文で

【 著者 】 日本地名の会
【 評価 】 4.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 08:38| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神奈川県 県民も知らない地名の謎 (PHP文庫)【日本地名の会】



明開化の発祥地・横浜、古都・鎌倉、サザンオールスターズに歌われる茅ヶ崎、駅伝と温泉で有名な箱根……。新しいものから歴史まで様々な顔を持っている神奈川県。本書では、保土ヶ谷の「ホド」の意味は? 七里ガ浜...続きは本文で

【 著者 】 日本地名の会
【 評価 】 4.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 08:34| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

「黒船出没」から「西郷隆盛自刃」まで、キーワード集の体裁をとりながら、幕末維新の時代の流れをすっきり整理



黒船出没」から「西郷隆盛自刃」まで、キーワード集の体裁をとりながら、幕末維新の時代の流れをすっきり整理。図版・資料編も充実。 2004年のNHK大河ドラマ『新選組!』は、視聴率も高水準で、人々の関心...続きは本文で

【 著者 】 川口素生
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 06:43| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お江戸の「都市伝説」 (PHP文庫)【日本博学倶楽部】



市伝説の原点は、江戸時代にあった!本書では、江戸時代の都市部で噂された巷説を中心に厳選しました。当時日本各地に出没した幽霊・妖怪にはじまり、人知を超えた怪奇現象や実際に起こった怪事件、埋蔵金伝説までリ...続きは本文で

【 著者 】 日本博学倶楽部
【 評価 】 2.8
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 02:46| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お江戸の「都市伝説」 (PHP文庫)【日本博学倶楽部】



市伝説の原点は、江戸時代にあった!本書では、江戸時代の都市部で噂された巷説を中心に厳選しました。当時日本各地に出没した幽霊・妖怪にはじまり、人知を超えた怪奇現象や実際に起こった怪事件、埋蔵金伝説までリ...続きは本文で

【 著者 】 日本博学倶楽部
【 評価 】 2.8
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 02:41| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

川中島、上野、小田原、三方原合戦……



中島、上野、小田原、三方原合戦……。三尺三寸の「青江の太刀」を馬上から操り、信玄の快進撃を支えて智将の父・幸隆とともに武田家中で確固たる地位を築いた剛将・真田信綱――。初陣となった天文二十年の砥石城攻...続きは本文で

【 著者 】 近衛 龍春
【 評価 】 3.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 18:40| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドライブ途中のオアシスとして誕生した「道の駅」



ライブ途中のオアシスとして誕生した「道の駅」。今や見学施設や宿泊、レジャー施設も揃ったドライブの大きな目的地になった新しい「道の駅」の姿をガイドする。朝日街道編では、岩手・宮城・福島の51スポットを紹...続きは本文で

【 著者 】 エムジー・コーポレーション
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 16:36| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

史料が語る坂本龍馬の妻お龍【鈴木かほる】



馬を愛したお龍の実像!多くの史料を基に、全生涯を丹念に描く。...続きは本文で

【 著者 】 鈴木かほる
【 評価 】 4.6
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 14:32| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

この1冊で藩の歴史、事件、城、最後の藩主までがスッキリわかる



の1冊で藩の歴史、事件、城、最後の藩主までがスッキリわかる!時代劇や歴史小説の背景をズバリ読み解く。...続きは本文で

【 著者 】 山本明
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 06:42| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この1冊で藩の歴史、事件、城、最後の藩主までがスッキリわかる



の1冊で藩の歴史、事件、城、最後の藩主までがスッキリわかる!時代劇や歴史小説の背景をズバリ読み解く。...続きは本文で

【 著者 】 山本明
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 04:58| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月23日

ペリー来航から明治元年まで、わずか十五年



リー来航から明治元年まで、わずか十五年。この短い間に、全国各地でさまざまな人たちが命を懸けて戦った幕末維新の動乱は、数多くのドラマを生み、それらがからみあいながら日本は新しい時代にたどりついた!しかし...続きは本文で

【 著者 】 長尾剛
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 04:37| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする