2020年08月02日

尖閣諸島・琉球・中国―日中国際関係史 分析・資料・文献【浦野起央】



閣諸島は日本に帰属しているが、依然、中国の領土主張の要求は収まっていない。尖閣諸島をめぐる国際関係史から、各当事者の主張をめぐる比較検討し、客観的立場で記述。 --このテキストは...続きは本文で

【 著者 】 浦野起央
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 10:40| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尖閣諸島・琉球・中国―日中国際関係史 分析・資料・文献【浦野起央】



閣諸島は日本に帰属しているが、依然、中国の領土主張の要求は収まっていない。尖閣諸島をめぐる国際関係史から、各当事者の主張をめぐる比較検討し、客観的立場で記述。 --このテキストは...続きは本文で

【 著者 】 浦野起央
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 10:16| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

都市伝説の原点は、江戸時代にあった



市伝説の原点は、江戸時代にあった!本書では、江戸時代の都市部で噂された巷説を中心に厳選しました。当時日本各地に出没した幽霊・妖怪にはじまり、人知を超えた怪奇現象や実際に起こった怪事件、埋蔵金伝説までリ...続きは本文で

【 著者 】 日本博学倶楽部
【 評価 】 2.8
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 16:15| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

日米開戦70年を経たいま、このような視点の書物が出されたことを心から歓迎し、かつ一日本人として感謝したい



米開戦70年を経たいま、このような視点の書物が出されたことを心から歓迎し、かつ一日本人として感謝したい。──渡部昇一氏「推薦のことば」より本書は五・一五事件の直後1932年から、太平洋戦争開戦後の19...続きは本文で

【 著者 】 福井 雄三
【 評価 】 3.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 08:47| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

縄文文明は生きている



文文明は生きている。しかし今や、恐るべき強力な外敵によって抹殺されようとしている。縄文日本文明を潰滅させようとする、その外敵とは何者か。滅亡寸前に追いつめられている日本民族の覚醒の書。...続きは本文で

【 著者 】 太田 龍
【 評価 】 3.9
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 20:35| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目先の欲望に振り回されることなく、誠実に謙虚に生きた先人達



先の欲望に振り回されることなく、誠実に謙虚に生きた先人達。その生涯をたどり、心ゆたかに生きることの価値を改めて問い直す。...続きは本文で

【 著者 】 武田鏡村
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 08:16| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

日本人が驚く中南米33カ国のお国柄 (PHP文庫)【造事務所 編著】



中南米」というと、どんなイメージがわくだろうか? 陽気なラテン系、サッカーが強い、おいしいコーヒー…。だが、中南米33カ国の特徴は、それだけでは語ることができない。柔道人口が本家・日本より10倍以上も...続きは本文で

【 著者 】 造事務所 編著
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 10:36| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

「幻の黄金時代」とは、歴史上で日本が経済的に最も繁栄し、経済的、政治的な分野に留まらず、文化的にも日本の影響力が世界に波及して、日本人がわが世の春を謳歌した1980年代のことを指す



幻の黄金時代」とは、歴史上で日本が経済的に最も繁栄し、経済的、政治的な分野に留まらず、文化的にも日本の影響力が世界に波及して、日本人がわが世の春を謳歌した1980年代のことを指す。そんな80年代(昭和...続きは本文で

【 著者 】 西村幸祐
【 評価 】 3.8
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 04:46| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

「地球」を動かした人物群像



地球」を動かした人物群像! 世界の歴史を人物から読み解く、約800点の写真・絵図を掲載した充実の1冊です。 心に響く、偉人たちの数々の名言も紹介しました。 目次 1章 古代オリエント・地中海世界 1...続きは本文で

【 著者 】 入澤宣幸
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 10:43| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古代ローマは人間の生き方、リーダーシップ、国のあり方を学ぶ宝庫だ



代ローマは人間の生き方、リーダーシップ、国のあり方を学ぶ宝庫だ。その古代ローマがぐっと身近になる塩野七生の「ローマ入門」...続きは本文で

【 著者 】 塩野七生
【 評価 】 4.1
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 07:59| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

城のもつ戦略・戦術的要素を交え、日本の城を理解するための基礎知識を紹介



のもつ戦略・戦術的要素を交え、日本の城を理解するための基礎知識を紹介。 さらに、全国各地に残っている名城を、図面や歴史的役割、城主のことなどを織り交ぜ、多面的に紹介しています。 ※本書は、当社刊「もう...続きは本文で

【 著者 】 中山良昭
【 評価 】 4.4
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 05:42| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

千年の歴史をもつ京都はミステリーの宝庫だ



年の歴史をもつ京都はミステリーの宝庫だ!世界屈指の観光都市・京都の魅力のひとつは、名所・旧跡にまつわる謎にある。本書は京都に住み始めて50年になる著者が、今なお明かされない40篇のミステリーについて、...続きは本文で

【 著者 】 高野澄
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 13:13| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

歴史とは、一筋の流である



史とは、一筋の流である。戦争史の決定版 日露戦争が変えたものから、特攻隊、戦艦大和、原子爆弾などあの戦争を通して見据える、日本人の本質とは。「昭和史」に続く決定版!...続きは本文で

【 著者 】 半藤一利
【 評価 】 4.6
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 05:44| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

代表的日本人【内村鑑三】



書は、新渡戸稲造の『武士道』、岡倉天心の『茶の本』の先鞭をなし、外国人に向かって英文で書かれた「日本紹介の本」であり、現在もなお「日本とは何か、また日本人とはなにか」を日本側から紹介した名著として、欧...続きは本文で

【 著者 】 内村鑑三
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 13:43| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

戦争では人間の多様な側面が露呈する



争では人間の多様な側面が露呈する。賞賛すべき人間性の発露もあれば、醜悪な所業が平然と横行することもある。第二次大戦に従軍した哲学者のJ・グレン・グレイ氏には『戦士たち』(邦訳は『戦場の哲学者』PHP研...続きは本文で

【 著者 】 吉田 一彦
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 18:52| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

日本留学と東アジア的「知」の大循環 (国際日本学とは何か?)【王 敏】



代・中世・近世・近代、そして現代。それぞれの時代において、日本と東アジア各国とは、文化的・思想的、あるいは歴史的にどのような影響を与え合ってきたのか? その中で形作られた自他の「日本意識」の共通性と相...続きは本文で

【 著者 】 王 敏
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 16:40| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島県福山市の市街地を流れる芦田川の中にある草戸千軒町遺跡



島県福山市の市街地を流れる芦田川の中にある草戸千軒町遺跡。そっくり砂に埋もれた中世の町並みから見つかった家屋や井戸の遺物、漆器や壺などの生活用品から、当時の人々の暮らしがよみがえる!...続きは本文で

【 著者 】 岩本正二
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 02:49| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

戦国武将名言録 (PHP文庫)【楠戸義昭】



に自らの死に直面した戦国武将。その緊張感は、彼らをして現代にも通じる多くの警句を残させた。例えば、「敵に塩を送る」という言葉がある。上杉謙信のエピソードに由来し、「苦境にある敵を助ける」という意味で人...続きは本文で

【 著者 】 楠戸義昭
【 評価 】 4.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 14:35| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

「戦争を早く終わらせるための原爆投下」は、やはりウソだった



戦争を早く終わらせるための原爆投下」は、やはりウソだった。新たな記録の発掘をもとに、日本人が目を背けてきた真実を明らかにする。...続きは本文で

【 著者 】 日高義樹
【 評価 】 3.4
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 15:06| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小石川、門前仲町、八丁堀、さらに寅さんの柴又、遊郭の吉原……



石川、門前仲町、八丁堀、さらに寅さんの柴又、遊郭の吉原……。地名の由来を探れば、過去の社会制度や事件、人々の生活が身近に見えてくる。本書は、地名をもとに江戸の歴史と町へ接近(アプローチ)。第1部では、...続きは本文で

【 著者 】 大石学
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 02:43| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする