2020年09月19日

ひとり家飲み通い呑み【久住昌之】



ストセラー「孤独のグルメ」「花のズボラ飯」「食の軍師」の原作、共作で食漫画に新風を吹き込む久住昌之氏が、ひとり酒とその肴となる飯の機微を、ときにファンキーに、ときにリリカルに綴る、愉しいイラスト&エッ...続きは本文で

【 著者 】 久住昌之
【 評価 】 3.6
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 19:18| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

1971年以降生まれの若手建築家、研究者ら32組へのインタビュー集



971年以降生まれの若手建築家、研究者ら32組へのインタビュー集。「1995年」を、都市のインフラの構成が変化し、情報化と郊外化が加速する 2000年代の一連の変化の起点として位置付けた。そうした時期...続きは本文で

【 著者 】 藤村 龍至
【 評価 】 3.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 17:51| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

消費税が遂に8%に



費税が遂に8%に!毎日のお買い物など生活に直接盈虚を与える増税に対して、いますぐ誰でもできる「お金」「買い物」に関するお得技・裏ワザを伝授。ポイント還元、無料サービス、お得なクーポン、スマホの料金節約...続きは本文で

【 著者 】 学研パブリッシング
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 08:57| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

経営には、「科学=鬼の目」と「情=仏の心」が必要だ



営には、「科学=鬼の目」と「情=仏の心」が必要だ。科学とは、すなわち数字であり、情とは、社員の成長と顧客満足と社会貢献を目指すことである。この両輪のバランスが取れて、会社ははじめてうまくいく。創業から...続きは本文で

【 著者 】 小野金夫
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 10:01| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

シアトル×カフェ―ワンテーマ指さし会話 (ワンテーマ指さし会話とっておきの出会い方シリーズ)【倉本哲】



計450万部突破の『旅の指さし会話帳』に新シリーズが仲間入り!旅に行く前から読むだけで楽しめる読み物を中心に、旅先でも役立つ「指さしシート」を配置した新しい旅行ガイド会話集です。シアトルのカフェ事情か...続きは本文で

【 著者 】 倉本哲
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 13:02| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

九度山に蟄居中の真田昌幸は、家康死後の合戦の準備を進めていた



度山に蟄居中の真田昌幸は、家康死後の合戦の準備を進めていた。大坂城の片桐且元には徳川の挑発に乗らないように伝え、また、霧隠才蔵ら配下の忍びには、後藤又兵衛ら牢人衆の居所を探らせていた。しかし、慶長十六...続きは本文で

【 著者 】 伊藤浩士
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 08:37| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

経営には、「科学=鬼の目」と「情=仏の心」が必要だ



営には、「科学=鬼の目」と「情=仏の心」が必要だ。科学とは、すなわち数字であり、情とは、社員の成長と顧客満足と社会貢献を目指すことである。この両輪のバランスが取れて、会社ははじめてうまくいく。創業から...続きは本文で

【 著者 】 小野金夫
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 08:50| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

100万部を超えるベストセラー『にんげんだもの』や『トイレ用日めくり ひとりしずか』の著者、書家で詩人の相田みつを



00万部を超えるベストセラー『にんげんだもの』や『トイレ用日めくり ひとりしずか』の著者、書家で詩人の相田みつを。苦しい時も、悲しい時も、読む人をいたわり、きっと力づけてくれるその書と詩は、カレンダー...続きは本文で

【 著者 】 相田みつを
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 03:02| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

ベスト就活塾2012~就職超氷河期を乗り越える内定必勝法!~【川上英明】



上 英明 (かわかみ ひであき)1959年 福岡県生まれ、滋賀大学 経営学部卒業。山一證券入社 福岡支店、ロンドン支店勤務後、モルガンスタンレー証券、JPモルガン証券 バイスプレジデント、ヨーロッパ最...続きは本文で

【 著者 】 川上英明
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 17:06| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

漆器職人の傍ら能登の山村で3ヘクタールの水田を耕作し、コシヒカリを作る、民間地震予知研究者



器職人の傍ら能登の山村で3ヘクタールの水田を耕作し、コシヒカリを作る、民間地震予知研究者。少年の頃から、地震予知に興味を持ち、気象と地震との因果関係を統計にとり始める。その過程で、細々と言い伝えられて...続きは本文で

【 著者 】 浅田正
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 08:39| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

世界に例のない日本のサブカルチャー、マンホールデザイン



界に例のない日本のサブカルチャー、マンホールデザイン。メッセージが明快でデザインが素晴らしい、100枚のマンホールと、その仲間たち。...続きは本文で

【 著者 】 池上 修
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 19:02| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

『門』封鎖から5カ月



門』封鎖から5カ月。特地では周辺列国の暴走により、各地で紛争が勃発していた。伊丹ら日本使節団は、帝国皇太女ピニャらと共に紛争当事国との交渉に赴くが、その道中に船が座礁し、伊丹とピニャの二人が大海原に放...続きは本文で

【 著者 】 柳内たくみ
【 評価 】 4.1
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 07:53| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

今すぐ作りたくなるプラ板とレジンのかわいい作品を110点以上掲載



すぐ作りたくなるプラ板とレジンのかわいい作品を110点以上掲載。新デザインや図案も多数紹介しています。...続きは本文で

【 著者 】 主婦と生活社
【 評価 】 4.9
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 20:41| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

累計20万部を誇る『旅ボン』シリーズの最新刊『新 旅ボン富士山編』



計20万部を誇る『旅ボン』シリーズの最新刊『新 旅ボン富士山編』。引きこもり体質の作者が無理矢理連れ出された先で遭遇する騒動の数々……、今回は前作『旅ボン富士山編』で描けなかった幻の下山エピソードをは...続きは本文で

【 著者 】 ボンボヤージュ
【 評価 】 4.4
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 19:09| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

「ノートと手帳」は、生活に密着した道具です



ノートと手帳」は、生活に密着した道具です。デジタルツールが広く普及したいま、知的で楽しく、そして身近な趣味としても注目される存在となりました。本書では、デザインに優れ、書きやすく、使いやすいちょっと贅...続きは本文で

【 著者 】 ノート&ダイアリースタイルブック2 (エイムック 1440)
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 19:28| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月12日

私の花生活№76 (Heart Warming Life Series)【私の花生活№76 (Heart Warming Life Series)】



頭は金子政子さんの植彩画風押し花の世界をレポート。特集「赤と緑のアレンジメント」ではクリスマスを意識した赤と緑の配色アレンジを紹介。また、付録の台紙を使った2015年の干支のひつじのカレンダーづくりや...続きは本文で

【 著者 】 私の花生活№76 (Heart Warming Life Series)
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 20:45| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の花生活№76 (Heart Warming Life Series)【私の花生活№76 (Heart Warming Life Series)】



頭は金子政子さんの植彩画風押し花の世界をレポート。特集「赤と緑のアレンジメント」ではクリスマスを意識した赤と緑の配色アレンジを紹介。また、付録の台紙を使った2015年の干支のひつじのカレンダーづくりや...続きは本文で

【 著者 】 私の花生活№76 (Heart Warming Life Series)
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
続きを読む
posted by BookReviewer at 20:28| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする