2020年06月17日

IAやUXについて聞いたことがあるし、大事なのはわかっているけども、どうも自分のスキルとして身についていない



AやUXについて聞いたことがあるし、大事なのはわかっているけども、どうも自分のスキルとして身についていない。そんな課題を感じていらっしゃるWebデザイナー、Webディレクター、Web担当者の方に必携の...続きは本文で

【 著者 】 坂本貴史
【 評価 】 4.7
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
IAやUXについて聞いたことがあるし、大事なのはわかっているけども、どうも自分のスキルとして身についていない。そんな課題を感じていらっしゃるWebデザイナー、Webディレクター、Web担当者の方に必携の本が誕生しました。「これ」と正解を特定できないIA=情報アーキテクチャについて、基本知識・演習問題・ケーススタディを通じて、業界の第一線で活躍する坂本貴史氏(ネットイヤーグループ)の思考アプローチをもとに学んでいただけます。

考える力や問題解決能力は、一朝一夕に身につくものではありません。昨今は、明日からすぐに実践できるノウハウやTIPSに関する本が百花繚乱ですが、もっと血肉になる基礎能力を身につけるにはどうすればよいのでしょうか?

本書では、実務や人材育成の現場、数々の勉強会を通じて著者が得た知見をもとに、仕事に活かせるIA=情報アーキテクチャ本としてまとめました。抽象的なIAの考え方を可視化するために、基礎的な知識の紹介に加えて、想定した設問に著者が思考・回答していくアプローチを紙上で展開しており、IAの考え方を追体験できるようになっています。

デザイナーはもちろん、スケジュールや課題を整理・管理する必要があるディレクターやWeb担当者の方にもお役立ていただけます。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:224ページ
出版社:ワークスコーポレーション; 初版
言語:日本語
商品パッケージの寸法:18.2 x 1.6 x 25.7 cm

【本書のキーワード】
  総記
  IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術
  データ通信
  4862671063
  データ通信網
  長谷川恭久
  コンピュータ・情報処理
  ワークスコーポレーション
  宮崎 綾子
  坂本 貴史



【関連図書】


インタフェースデザインの心理学…

IA/UXプラクティスモバイル…

今日からはじめる情報設計-セン…

タイポグラフィの基本ルール-プ…

インタフェースデザインの実践教…

情報アーキテクチャ第4版―見つ…


posted by BookReviewer at 08:57| コンピュータ・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする