2020年06月10日

著者自身、なんと気がつけば「-15kg」



者自身、なんと気がつけば「-15kg」。 パリジェンヌの食生活をマネしてみたら、スリム&ヘルシーな自分になれる! パリで実際に暮らしてわかったこと、 実はパリジェンヌのふだんの食スタイルって、 ファ...続きは本文で

【 著者 】 米澤よう子
【 評価 】 4.1
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
著者自身、なんと気がつけば「-15kg」。
パリジェンヌの食生活をマネしてみたら、スリム&ヘルシーな自分になれる!
パリで実際に暮らしてわかったこと、
実はパリジェンヌのふだんの食スタイルって、
ファッションと同じでとても「シンプル」。
お金をかけずに、気持ちのあがるものをチョイスして、
とてもおいしそうに「もりもり」食べるのです。
その様子を描いたたくさんのスケッチをもとに、
パリジェンヌの「食」にフォーカスした一冊が生まれました。

*ショコラは「サプリ」のようにとりいれる
*ときにはお助け加工食品を(ただし自然派)
*お得意は「りんごを丸かじり」
*食後は甘いデザートがマスト(食べ方にコツが)
*サラダ・リーフをどっさり美味しく食べる方法…etc.

一つ一つはとても簡単、どれから取り入れてもパリ流の食ライフが始まります。
おうちごはん用のおしゃれフレンチのレシピ集のほか、
料理が楽しくなるパリっぽいエプロンの選び方、ヘアアレンジまで紹介。

第1章 パリジェンヌの食べ方
第2章 パリジェンヌの食とおしゃれ
第3章 パリジェンヌの食ライフ
第4章 YOKO流 おうちフレンチ術
第5章 YOKO流 ヘルシー・フレンチ・レシピ

【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:111ページ
出版社:文藝春秋
言語:日本語
梱包サイズ:20.8 x 14.6 x 1.2 cm

【本書のキーワード】
  西洋料理.その他の様式の料理
  米澤 よう子
  文藝春秋
  家政学 生活科学
  料理・食生活
  4163902708
  体も心も暮らしも心地よくする美習慣 パリジェンヌ流シンプル食ライフ
  95



【関連図書】


ねことパリジェンヌに学ぶリラッ…

パリ流おしゃれアレンジ!自分ら…

パリジェンヌのように少ないモノ…

フランス流捨てない片づけ:ちょ…

たった1枚のシャツでもパリジェ…

パリジェンヌソフィーの部屋―5…


posted by BookReviewer at 09:46| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする