2020年06月10日

AKB48白熱論争 (幻冬舎新書)【小林よしのり】



はみな、誰かを推すために生きている! ! なぜAKB48だけが、売れ続けるのか? ――4人の論客が語り尽くした現代日本論。人が人を「推す」とはどういうことか? なぜ、今それをせずにはいられないのか? ...続きは本文で

【 著者 】 小林よしのり
【 評価 】 3.4
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
人はみな、誰かを推すために生きている! !
なぜAKB48だけが、売れ続けるのか? ――4人の論客が語り尽くした現代日本論。

人が人を「推す」とはどういうことか? なぜ、今それをせずにはいられないのか? 日本のエンタテインメント史上、特異な「総選挙」という娯楽・消費行動を通じて、すべてのメディアを席巻する存在となったAKB48。まさに大衆の願望がAKB48を生み出したと言えるのだ。「あえて」ではなく「マジで」ハマった4人の男性論客が、AKB48そのものの魅力を語り合い、現象を分析することで、日本人の巨大な無意識を読み解き、日本の公共性と未来を浮き彫りにした稀有な現代日本論。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
新書:261ページ
出版社:幻冬舎
言語:日本語
梱包サイズ:17.4 x 10.8 x 1.3 cm

【本書のキーワード】
  4344982738
  演劇
  芸能界・ショービジネス
  AKB48白熱論争 (幻冬舎新書)
  流行歌手
  小林 よしのり
  ロック歌手
  中森 明夫
  濱野 智史
  歌謡曲.流行歌.シャンソン.ジャズソング
  宇野 常寛
  ジャズ歌手
  幻冬舎



【関連図書】


AKB48の戦略!秋元康の仕事…

ゴーマニズム宣言スペシャルAK…

前田敦子はキリストを超えた:〈…

アイドル国富論:聖子・明菜の時…

AKB48グループプロフィール…

母性のディストピア


posted by BookReviewer at 03:23| 新書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする