2020年05月27日

君に届け―いつもとちがう夏 (コバルト文庫)【下川香苗】



子と両親との、緊張の対面を無事に終えた風早。つきあってることを実感し、二人で手をつないで歩く。そして一学期が終わり、やってきた夏休み。ケントの提案で、みんなで海に行くことに!海に入るために、ひざ上まで...続きは本文で

【 著者 】 下川香苗
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
爽子と両親との、緊張の対面を無事に終えた風早。つきあってることを実感し、二人で手をつないで歩く。そして一学期が終わり、やってきた夏休み。ケントの提案で、みんなで海に行くことに!海に入るために、ひざ上までスカート丈をあげた爽子。スカートがあまりに短くて恥ずかしい。だけど、その姿を見た風早は…!?爽子と風早の出会ってから二度目の夏を描く、胸きゅんノベライズ。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:201ページ
出版社:集英社
言語:日本語
梱包サイズ:15 x 10.6 x 1.4 cm

【本書のキーワード】
  4086015196
  近代:明治以後
  日本の小説
  集英社
  日本文学
  椎名 軽穂
  下川 香苗
  〔さ行の作家〕
  君に届け―いつもとちがう夏 (コバルト文庫)



【関連図書】


君に届け10〜こころをゆらす旅…

君に届け 8 ~ふたりだけの時…

君に届け〈11〉ためらいの理由…

君に届け7~あたらしい日々~(…

君に届け―つないだ手のゆくえ(…

君に届け13~クリスマスをいっ…


posted by BookReviewer at 20:32| コミック・ラノベ・BL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする