2020年05月27日

「旅客機」の秘密【日本博学倶楽部】



012年11月、ANAが世界で初めて就航させた「ボーイング787ドリームライナー」。同機はこれまでの旅客機にはなかった多くの機能を備え、中型機ながら大型機並みの航続距離を持つ、航空業界注目の機体である...続きは本文で

【 著者 】 日本博学倶楽部
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
2012年11月、ANAが世界で初めて就航させた「ボーイング787ドリームライナー」。同機はこれまでの旅客機にはなかった多くの機能を備え、中型機ながら大型機並みの航続距離を持つ、航空業界注目の機体である。
さて、このボーイング787、大変人気のある機体なのだが、なぜこんなに人気があるだろうか? また、これまでの機体と一体どこがどう違うのだろうか?
本書は、こうした最新鋭機の性能に関する秘密から、「どうして飛行機は飛ぶの?」「客室乗務員はノーメイクNGってホント?」といった仕組み・サービスにまつわる素朴な疑問までを71集めた旅客機読本である。
海外旅行者数が年々増加する中で、旅客機の存在感は以前にもまして大きくなっている。一方で「飛行機はバックできないってホント?」「滑走路に書かれている数字の意味とは?」など、知らないこともたくさんある。空飛ぶエンタテインメントの魅力が存分に味わえる一冊!
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【本の目次】
       1 機体の秘密―飛行機が空を飛ぶためのメカニズム
       2 機内の秘密―高度1万メートル上空が快適な理由
       3 フライトの秘密―乗っているだけではわからない飛行の謎
       4 サービスの秘密―空で気になる素朴な疑問
       特集 ファーストクラスの秘密
       5 空港の秘密―離着陸を支える驚異のテクノロジー
       6 パイロットの秘密―コクピットで働くための意外なルール
       7 フライトアテンダントの秘密―知られざる客室業務の仕組み
       8 航空会社の秘密―変わりつつある航空業界の最新情報
       9 フライトトラブルの秘密―知って納得する!飛行機と自然現象の真実
       10 航空旅行の秘密―旅のマル得情報

【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):206ページ
出版社:PHP研究所
言語:日本語
梱包サイズ:18.5 x 13.1 x 2.3 cm

【本書のキーワード】
  「旅客機」の秘密
  飛行機
  運輸 交通
  日本博学倶楽部
  PHP研究所
  旅客
  航空
  4569800696



【関連図書】


カラー図解でわかるジェット旅客…

ツウになる!旅客機の教本


posted by BookReviewer at 04:51| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする