2020年05月24日

基礎的な会計知識を用いることで、経済や経営のニュースを読み解くための新たな視点を提示



礎的な会計知識を用いることで、経済や経営のニュースを読み解くための新たな視点を提示。小宮式・頑張らない「会社の数字」の勉強法「会社の数字」の見方・読み方を知ることは、経済や経営のニュースや投資情報の分...続きは本文で

【 著者 】 小宮一慶
【 評価 】 1.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
基礎的な会計知識を用いることで、経済や経営のニュースを読み解くための新たな視点を提示。小宮式・頑張らない「会社の数字」の勉強法

「会社の数字」の見方・読み方を知ることは、経済や経営のニュースや投資情報の分析にとって、大きな武器となる。シリーズ累計25万部を超えた『「1秒!」で財務諸表を読む方法』シリーズ第4弾。経済現象や企業の経営分析を事例に取り上げながら、仕事に役立ち経済ニュースにも強くなれる会計読み物。「なぜ電力会社は原発を動かし続けたいのか?」「シャープの命運は銀行に握られている」「金融緩和が銀行の経営を弱体化させる理由」etc ――「会計ルール」や「会社の数字」を理解するとともに、経済・経営の本質を読み解くための視点・知識が身につく1冊。

【目次】

第1章 財務3表の構成と読み方を知る
第2章 なぜ、家電メーカーは苦境に陥ってしまったのか?
第3章 アベノミクスや東京五輪は日本の救世主となれるか?
第4章 絶好調企業の決算分析から見えてくるもの
第5章 景気回復の波に乗れなかった企業の決算を分析する
第6章 「会社の数字」の視点から経済ニュースを読み解く


【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【本の目次】
       第1章 財務3表の構成と読み方を知る―貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書の基本
       第2章 なぜ、家電メーカーは苦境に陥ってしまったのか?
       第3章 アベノミクスや東京五輪は日本の救世主となれるか?
       第4章 絶好調企業の決算分析から見えてくるもの
       第5章 景気回復の波に乗れなかった企業の決算を分析する
       第6章 「会社の数字」の視点から経済ニュースを読み解く
       エピローグ 日本経済の景気回復は本物か?―今後の経済はここに注目!

【書籍情報】
単行本:238ページ
出版社:東洋経済新報社
言語:日本語
梱包サイズ:18.6 x 13 x 2.2 cm

【本書のキーワード】
  3034
  4492602208
  「1秒!」で財務諸表を読む方法〔経済ニュース編〕: 仕事に使える「数字力」が身につく本
  企業会計原則.財務諸表
  財務会計[企業会計].会計学
  小宮 一慶
  財務諸表
  東洋経済新報社
  経済



【関連図書】


「1秒!」で財務諸表を読む方法…

「1秒!」で財務諸表を読む方法…

イノベーションの知恵

新形式問題対応TOEICテスト…

ビジネスマンのための「数字力」…

財務3表実践活用法会計でビジネ…


posted by BookReviewer at 16:49| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする