2020年05月24日

渡辺うめさんは稀な人形作家である



辺うめさんは稀な人形作家である。七十五歳という高齢になってから本格的に創作活動をはじめ、八十九歳でテレビ朝日「徹子の部屋」に出演し全国的に知られるところとなった。二十二年間に作られた人形は約二百点。農...続きは本文で

【 著者 】 吉田ふみゑ
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
渡辺うめさんは稀な人形作家である。七十五歳という高齢になっ
てから本格的に創作活動をはじめ、八十九歳でテレビ朝日「徹子の部屋」に出演
し全国的に知られるところとなった。二十二年間に作られた人形は約二百点。
農民の姿、農村の生活を表した人形だけを作り出してきた。添えられている農具
や道具類もすべてうめさんの手作り。実物の三分一と六分一の二通りあり、どれ
も本物そっくりに作られている。肥桶を担ぐ農民の人形があるが、その肥桶の中
身がリアルなのには驚く。この本を通して農民人形作家うめさんのこころを伝え
たい。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:271ページ
出版社:北星社 (2007/04)
発売日:2007/04
梱包サイズ:18.8 x 13 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  北星社
  人形劇の人形
  4939145107
  人形.玩具
  吉田 ふみゑ
  うめさんからの贈り物―農民人形作家・渡辺うめの世界


posted by BookReviewer at 16:42| アート・建築・デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする