2020年05月24日

最初で最後の恋人 (扶桑社ロマンス)【ノーラ・ロバーツ】



でイタリアンレストランを経営するエイヴリーはある日、改修工事中のホテルでキスをしてしまった。 相手はモンゴメリ三兄弟の次男オーウェン。兄弟が経営する建築会社で現場管理を担当するエイヴリーの幼なじみだっ...続きは本文で

【 著者 】 ノーラ・ロバーツ
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
町でイタリアンレストランを経営するエイヴリーはある日、改修工事中のホテルでキスをしてしまった。
相手はモンゴメリ三兄弟の次男オーウェン。兄弟が経営する建築会社で現場管理を担当するエイヴリーの幼なじみだった。
その日以来ふたりはお互いを強く意識するようになる。じつはオーウェンはエイヴリーの初恋の人だった。
幼いころ彼女はオーウェンと結婚すると宣言し、彼からおもちゃの指輪をもらっていた。
でもそれは昔の話。以後、ふたりは次の一歩を踏み出せずにいて……シリーズ第二巻!
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:575ページ
出版社:扶桑社
言語:日本語
梱包サイズ:15.2 x 10.6 x 2.6 cm

【本書のキーワード】
  英米文学
  木咲 なな
  〔ヤ・ラ・ワ行の作家〕
  459406762X
  扶桑社
  最初で最後の恋人 (扶桑社ロマンス)
  20世紀-
  ノーラ・ロバーツ
  小説.物語
  翻訳小説



【関連図書】


恋人たちの輪舞イン・ブーンズボ…

恋めばえる忍冬の宿(扶桑社ロマ…

幸せは永遠に(扶桑社ロマンス)

香しい薔薇のベッド(扶桑社ロマ…

純白の誓い(扶桑社ロマンス)

光と闇の魔法(扶桑社ロマンス)


posted by BookReviewer at 14:40| 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする