2020年05月21日

「ときめきを感じながら写真を撮りたい」 そういう方はぜひフィルムカメラで写真を撮ってみましょう



ときめきを感じながら写真を撮りたい」 そういう方はぜひフィルムカメラで写真を撮ってみましょう。「シャッターを押すとき、フィルムがカメラの中で送られるとき、フィルムを巻き戻すとき。いろいろな瞬間で“いま...続きは本文で

【 著者 】 山本まりこ
【 評価 】 3.8
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
「ときめきを感じながら写真を撮りたい」 そういう方はぜひフィルムカメラで写真を撮ってみましょう。「シャッターを押すとき、フィルムがカメラの中で送られるとき、フィルムを巻き戻すとき。いろいろな瞬間で“いまわたし、写真を撮っているんだ”と強く感じます」(本書より)。 本書は、フィルムカメラを始めてみたい方から、ときどき撮る方までその魅力とノウハウを伝える本です。デジタルカメラ全盛の今だからこそ、フィルムカメラをつかって、”今、写真を撮っているんだ”ということを感じてみませんか? トイカメラやフィルム別の作例、ふわっとした写真、カッチリした写真を撮るヒントが満載です。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):176ページ
出版社:毎日コミュニケーションズ
言語:日本語
梱包サイズ:18 x 13 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  山本 まりこ
  写真
  毎日コミュニケーションズ
  撮影技術
  フィルムカメラの撮り方 きほんBOOK (カメラきほんBOOK)
  毎日コミュニケーションズ・デジカル
  4839935491
  写真・写真撮影(カメラ・デジタルカメラ)



【関連図書】


フィードバック

フィードバック

フィードバック

フィードバック

フィードバック

フィードバック

フィードバック


posted by BookReviewer at 08:02| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする