2020年05月17日

維新の志士はみな傑物、明治は華やかな新時代―というのは教科書の中の幻想



新の志士はみな傑物、明治は華やかな新時代―というのは教科書の中の幻想。デタラメな新政府と死に損ないの旧幕府がせめぎあい、実情はまさに大混乱!家来を捨てて逃げ出す慶喜、奸計を巡らす岩倉具視、世間知らずの...続きは本文で

【 著者 】 野口武彦
【 評価 】 4.6
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
維新の志士はみな傑物、明治は華やかな新時代―というのは教科書の中の幻想。デタラメな新政府と死に損ないの旧幕府がせめぎあい、実情はまさに大混乱!家来を捨てて逃げ出す慶喜、奸計を巡らす岩倉具視、世間知らずの公卿たち…。その間を取り持って勝海舟は孤軍奮闘!敗者は非情な淘汰で歴史から消え、勝者は好き勝手に国を創る。最終決戦・戊辰戦争を軸に、「めちゃくちゃ」な政権交代劇を描く。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:255ページ
出版社:新潮社
言語:日本語
梱包サイズ:17.2 x 11 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  野口 武彦
  新潮社
  幕末・明治維新
  日本史
  明治維新 1868-1872
  my20200517c00371202
  4106104555
  明治めちゃくちゃ物語 勝海舟の腹芸 (新潮新書)



【関連図書】


明治めちゃくちゃ物語維新の後始…

慶喜の捨て身―幕末バトル・ロワ…

天誅と新選組―幕末バトル・ロワ…

幕末バトル・ロワイヤル(新潮新…

井伊直弼の首―幕末バトル・ロワ…

大江戸曲者列伝―太平の巻(新潮…


posted by BookReviewer at 05:01| 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする