2020年05月13日

「舌きりすずめ」の資産運用、「わらしべ長者」のリスクとリターン__



舌きりすずめ」の資産運用、「わらしべ長者」のリスクとリターン__。投資の極意を学び、人生という市場を賢く生き抜くための村上版「日本昔話」。ベストセラー、早くも文庫化。...続きは本文で

【 著者 】 村上龍
【 評価 】 3.1
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
「舌きりすずめ」の資産運用、「わらしべ長者」のリスクとリターン__。投資の極意を学び、人生という市場を賢く生き抜くための村上版「日本昔話」。ベストセラー、早くも文庫化。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:189ページ
出版社:幻冬舎 (2002/12)
言語:日本語
発売日:2002/12
梱包サイズ:15 x 10 x 1 cm

【本書のキーワード】
  金儲け法<一般>
  村上 龍
  幻冬舎
  経済
  文庫
  株式投資
  金利.利子.利廻
  一般向け
  4344403061
  金融 銀行 信託
  001-94533
  おじいさんは山へ金儲けに―時として、投資は希望を生む (幻冬舎文庫)
  利殖



【関連図書】


人生100年時代のらくちん投資…

55歳からのハローライフ(幻冬…

星に願いを、いつでも夢を

自由とは、選び取ること(青春新…

金持ち父さん貧乏父さん

投資で一番大切な20の教え―賢…


posted by BookReviewer at 18:27| 文学・評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする