2020年05月08日

つくって、わかって、遊べちゃう



くって、わかって、遊べちゃう!ロボットの基本的なしくみから、電子部品の半田付け、プラ板工作のいろは、CやVBでのプログラミングと進み、最終的に「敵を見つけて近づいてパンチする」ことができる二足歩行ロボ...続きは本文で

【 著者 】 吉野耕司
【 評価 】 4.2
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
つくって、わかって、遊べちゃう!

ロボットの基本的なしくみから、電子部品の半田付け、プラ板工作のいろは、CやVBでのプログラミングと進み、最終的に「敵を見つけて近づいてパンチする」ことができる二足歩行ロボットを作り上げる入門書。前提知識は一切不要。実際に作らない人にも読み物として十分タメになる1冊です。

本書は元・プラモ少年、元・ラジコン少年、元・電子工作少年、現役プログラマに向け、ビギナーでも入りやすい自由な雰囲気で、ものづくりの楽しさをよみがえらせます。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):640ページ
出版社:毎日コミュニケーションズ
言語:日本語
梱包サイズ:23.4 x 18 x 3.8 cm

【本書のキーワード】
  自動制御工学.オートメーション.ロボット
  メカトロ・ロボット・制御工学
  4839923965
  吉野耕司
  60日でできる! 二足歩行ロボット自作入門
  毎日コミュニケーションズ
  電気工学



【関連図書】


60日でできる!二足歩行ロボッ…

ROBO-ONEにチャレンジ!…

二足歩行ロボット 工作&プログ…

ロボット入門(図解ロボット技術…

二足歩行ロボットRobovie…

入門ロボットキット「ダンボット…


posted by BookReviewer at 02:30| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする