2020年04月18日

家業手伝い中に十指を切断



業手伝い中に十指を切断。12歳の著者は学校にも通えずに。鉛筆を両手首にはさみ、文字を書き出して人とつながる扉を開く。いま、2人の息子の母親、大学の講義、映画・韓国ドラマに夢中の日々。感動の半生記待望の...続きは本文で

【 著者 】 金 洪仙
【 評価 】 4.8
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
家業手伝い中に十指を切断。12歳の著者は学校にも通えずに。鉛筆を両手首にはさみ、文字を書き出して人とつながる扉を開く。いま、2人の息子の母親、大学の講義、映画・韓国ドラマに夢中の日々。感動の半生記待望の刊行。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:170ページ
出版社:解放出版社
言語:日本語
商品パッケージの寸法:1.1 x 12.8 x 18.8 cm

【本書のキーワード】
  ユーラシア大陸
  シルクロード全域
  4759267530
  解放出版社
  東アジア
  キム・ホンソンという生き方―在日コリアンとして、障がい者として―
  社会
  金 洪仙
  在日外国人・残留孤児
  個人伝記.アジア.東洋
  記録.手記.ルポルタージュ



【関連図書】


戦争の時代ですよ!―若者たちと…

在日二世の記憶(集英社新書)

結婚差別の社会学

沸点ソウル・オン・ザ・ストリー…


posted by BookReviewer at 06:28| 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする