2020年04月04日

複雑なシステムが生み出す大量のデータから有用な情報を獲得し、「真のモデル」をイメージする



雑なシステムが生み出す大量のデータから有用な情報を獲得し、「真のモデル」をイメージする。...続きは本文で

【 著者 】 照井伸彦
【 評価 】 3.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
複雑なシステムが生み出す大量のデータから有用な情報を獲得し、「真のモデル」をイメージする。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【本の目次】
       第1章 シミュレーション科学と統計科学の融合:エルニーニョ、津波の場合(演繹と帰納
       データ同化とは ほか)
       第2章 確率モデルによるヒューマンモデリングとその応用(逐次ベイズ推定とは
       脳における信念形成機構の解明 ほか)
       第3章 ベイズモデリングによるマーケティング戦略(マーケティングとは何か
       マーケティングとベイズモデリング ほか)
       第4章 ベイズモデルによる遺伝子制御ネットワークの推定(バイオインフォマティクスと計測データ
       マイクロアレイデータによる遺伝子ネットワークの推定 ほか)
       付録 情報量規準AICからベイズモデリングへ―赤池弘次氏がたどった道(予測の視点と最終予測誤差FPE
       分布による予測と情報量規準 ほか)

【書籍情報】
単行本:136ページ
出版社:東京電機大学出版局
梱包サイズ:21 x 14.8 x 1 cm

【本書のキーワード】
  井元 清哉
  統計数理は隠された未来をあらわにする―ベイジアンモデリングによる実世界イノベーション
  照井 伸彦
  北川 源四郎
  石井 信
  BBK224166
  東京電機大学出版局
  数学
  確率・統計
  4501543302
  確率論.数理統計学.近代統計学
  樋口 知之



【関連図書】


機械学習スタートアップシリーズ…

データ解析のための統計モデリン…

岩波データサイエンスVol.1

岩波講座物理の世界物理と情報〈…

StanとRでベイズ統計モデリ…

道具としてのベイズ統計


posted by BookReviewer at 07:37| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする