2020年03月23日

「差別化するストーリー」の描き方【高橋宣行】



7の事例と図解から、「だから売れる! ずっと売れる!」の秘密が見える!資生堂 TSUBAKI、グリコ ポッキー、サントリー 黒烏龍茶、メルセデス・ベンツ、スターバックス・コーヒー、無印良品、ディズニー...続きは本文で

【 著者 】 高橋宣行
【 評価 】 2.9
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
97の事例と図解から、「だから売れる! ずっと売れる!」の秘密が見える!
資生堂 TSUBAKI、グリコ ポッキー、サントリー 黒烏龍茶、メルセデス・ベンツ、スターバックス・コーヒー、無印良品、ディズニーランドからヤマト運輸の宅急便まで、とにかく売れている、売れ続けているモノ・サービス・ブランドの秘密を徹底分析!
売れるもの、愛されるものの裏には、必ず「コンセプトのある魅力的なストーリー」がある。そのストーリーを紡ぐためのコンセプトの作り方を、元博報堂制作部長である著者が、手描きの図を交えて丁寧に解説する。
眺めているだけで面白く、ヒントを得られるこの本で、あなたも企業に革新を起こす「コンセプトメーカー」になれる!
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):208ページ
出版社:PHP研究所
言語:日本語
梱包サイズ:21.8 x 15 x 2.1 cm

【本書のキーワード】
  「差別化するストーリー」の描き方
  経済
  高橋 宣行
  4569801552
  PHP研究所
  マーケティング
  マーケティング<一般>



【関連図書】


コンセプトメイキング変化の時代…

キーメッセージのつくり方

企画書は手描き1枚

オリジナル・ワーキング

コンセプトのつくりかた

オリジナルシンキング


posted by BookReviewer at 11:02| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする