2020年03月20日

日本産蛾類標準図鑑2【岸田泰則】



類は昆虫の中でも多くの種類数があるため、生物相、環境を研究調査する上で重要な生物群となっている。本書は、最近でも新種が多く見つかっている日本産の蛾類を全種解説し、同定点も紹介した。研究者だけでなく、愛...続きは本文で

【 著者 】 岸田泰則
【 評価 】 4.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
蛾類は昆虫の中でも多くの種類数があるため、生物相、環境を研究調査する上で重要な生物群となっている。本書は、最近でも新種が多く見つかっている日本産の蛾類を全種解説し、同定点も紹介した。研究者だけでなく、愛好家、さらには環境アセスに必要な1冊
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【本の目次】
       図版(シャチホコガ科
       ドクガ科
       ヒトリガ科
       ヒトリモドキガ科
       アツバモドキガ科
       コブガ科
       ヤガ科)
       解説(ヤガ上科)

【書籍情報】
単行本:416ページ
出版社:学習研究社
言語:日本語
梱包サイズ:31.2 x 22.6 x 3.4 cm

【本書のキーワード】
  昆虫
  チョウ目[鱗翅目
  那須義次
  4054038468
  その他の参考図書(名簿、ハンドブック、便覧)
  日本産蛾類標準図鑑2
  岸田泰則
  蝶蛾目]
  動物学
  学習研究社
  図鑑



【関連図書】


日本産蛾類標準図鑑1

日本産蛾類標準図鑑〈3〉

タガメ・ミズムシ・アメンボハン…

日本原色カメムシ図鑑―陸生カメ…

ゲンゴロウ・ガムシ・ミズスマシ…

バッタハンドブック


posted by BookReviewer at 08:14| 科学・テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする