2020年03月16日

難解な本を読む技術 (光文社新書)【高田明典】



ロイトの「無意識」、デリダの「脱構築」、ドゥルーズの「襞」、フーコーの「生権力」、ナンシーの「共同-体」、ジジェクの「否定の否定」・・・・・・これまでに何度も齧っては躓いていた、錚々たる哲学者たちの思...続きは本文で

【 著者 】 高田明典
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
フロイトの「無意識」、デリダの「脱構築」、ドゥルーズの「襞」、フーコーの
「生権力」、ナンシーの「共同-体」、ジジェクの「否定の否定」・・・・・・これまで
に何度も齧っては躓いていた、錚々たる哲学者たちの思想を理解するには、
どうすればいいか。本書はいわゆる難解な「思想書」を、読んで理解するた
めに必要な技術を紹介。前半の章では、本のタイプの分類や、選書の仕方
などの準備段階から、実際に本を読む方法と、同時に記録する「読書ノート」
の取り方といった実践まで、基本的な読書の技術を学びます。そして、後半
の付録には、学生による「読書ノート」記入例と、「代表的難解本ガイド」を
つけましたので、読書の技術を具体的に理解できるようになっています。

【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
新書:280ページ
出版社:光文社
言語:日本語
梱包サイズ:17.4 x 10.8 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  120506-152
  難解な本を読む技術 (光文社新書)
  4334035086
  読書.読書法
  哲学
  高田 明典
  哲学・思想
  光文社



【関連図書】


「読む」技術速読・精読・味読の…

わかったつもり読解力がつかない…

文章は接続詞で決まる(光文社新…

語彙力を鍛える量と質を高めるト…

読んでいない本について堂々と語…

本を読む本(講談社学術文庫)


posted by BookReviewer at 14:36| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする