2020年02月17日

カーネル作りは意外とカンタン



ーネル作りは意外とカンタン。ブートストラップローダからタスクスイッチング、メモリページングまで、順序だてて学べる。x86 CPUの保護モードプログラミングがよくわかる。シンプルな機能のコードで基本の基...続きは本文で

【 著者 】 金凡峻
【 評価 】 3.2
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
カーネル作りは意外とカンタン。ブートストラップローダからタスクスイッチング、メモリページングまで、順序だてて学べる。x86 CPUの保護モードプログラミングがよくわかる。シンプルな機能のコードで基本の基本から理解できる。最後はC言語とアセンブラによるカーネル作成にも挑戦。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:411ページ
出版社:秀和システム
言語:日本語
梱包サイズ:23.4 x 18.6 x 2.8 cm

【本書のキーワード】
  コンピュータ プログラミング.アルゴリズム
  情報科学
  4798022543
  作りながら学ぶOSカーネル保護モードプログラミングの基本と実践
  オペレーティング システム[OS]
  一般向け
  総記
  秀和システム
  プログラミング
  プログラミング言語
  金 凡峻



【関連図書】


リンカ・ローダ実践開発テクニッ…

改訂ARMプロセッサ―32ビッ…

Cとアセンブリ言語で学ぶ計算機…

Linuxカーネル解析入門(I…

Linuxカーネル「ソースコー…

詳解圧縮処理プログラミング


posted by BookReviewer at 16:40| コンピュータ・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする