2020年02月13日

いちばんよくわかる はじめてのマクラメ【いちばんよくわかる はじめてのマクラメ】



作りが見直されている現代、70年代に大流行したマクラメがミサンガ時代の若い人の間でも人気です。この本では、マクラメの基礎の平結び、巻き結び、マクラメ独特の技法の結び方は手を入れて写真とイラストで詳しく...続きは本文で

【 著者 】 いちばんよくわかる はじめてのマクラメ
【 評価 】 4.6
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
手作りが見直されている現代、70年代に大流行したマクラメがミサンガ時代の若い人の間でも人気です。この本では、マクラメの基礎の平結び、巻き結び、マクラメ独特の技法の結び方は手を入れて写真とイラストで詳しく解説。記号の見方、結び方順序はコースター、バッグ、ベルト、アクセサリーなどの作品を作りながら説明していきます。また、平結び9パターン、巻き結び6パターン、いろんな結び12パターンを一色と色使いとで2枚掲載し、糸の流れと記号図の見方を紹介。また応用作品15点も掲載しました。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
大型本:104ページ
出版社:日本ヴォーグ社
言語:日本語
梱包サイズ:25.8 x 20.8 x 1.2 cm

【本書のキーワード】
  手芸
  レース
  編物:毛糸
  結紐.組紐
  家政学 生活科学
  リリヤン
  いちばんよくわかる はじめてのマクラメ
  4529050882
  日本ヴォーグ社



【関連図書】


メルヘンアートマクラメスタータ…

マクラメパターンブック 結んで…

マクラメレースのアクセサリー

メルヘンアートマクラメピン50…

マクラメ・インテリア結びでつく…

結んでつくるおしゃれなバッグと…


posted by BookReviewer at 21:21| 趣味・実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする