2020年01月30日

一流の人はなぜそこまで、見た目にこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すイメージ戦略~【俣野成敏】



人気10万部シリーズ第2弾! 外見へのこだわりは、即効性のある最も合理的な投資です この本は、同じ仕事ぶりでも印象で差をつける方法について書かれた本です。 見た目なんて、生まれつきのもの。変えられっ...続きは本文で

【 著者 】 俣野成敏
【 評価 】 3.7
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
大人気10万部シリーズ第2弾!

外見へのこだわりは、即効性のある最も合理的な投資です

この本は、同じ仕事ぶりでも印象で差をつける方法について書かれた本です。
見た目なんて、生まれつきのもの。変えられっこない。
そう思ったあなたにこそ、読んでいただきたい本でもあります。
この本の狙いは、見た目にこだわり、外見を少しずつ変えることで、周囲の人や
ビジネスの相手からの好感度を上げること。相手に与える影響をコントロールする
術を身につけることです。

「体型」「姿勢」「服装」「身だしなみ」「表情」「言葉遣い」といった部分を改善し、
「仕事のパフォーマンスを上げる」ことを実現させます。

本書のエッセンスを一通り身につけると、「あなたがどう見られているか?」は
もちろんのこと、「あなたをどう見せたいか?」という自分らしい見た目の発展系
を自分で考えられるようになります。

外見への投資は、勉強やスキルアップなどの内面を磨く投資と同じくらい効果的で、
内面以上に外見を磨くことは、即効性がある合理的な投資と言えるでしょう。

本書では、共著者の中井信之さんがこれまで指導してきた
4000人の俳優やモデル、そして、企業経営者やコンサルタントなどの一流のビジネスマンに、
それなりの対価を請求しているプログラムの内容を惜しげもなく公開しています。

【目次】

はじめに

第0章 スキルアップより見た目の改善
・「外見より中身で勝負」論
・何を話すか。どのように見せるか。
・相手に与える印象をコントロールする
・ビジネスマンは見た目が55%

第1章 「体型と顔」 6つの体型、4つの髪型
1自分はどんなキャラクターとして見られているか?
2体型にも流行がある
36つの体型、あなたは何型?
4あなたの顔は何型?
5印象は動作で決まる
column 顔型に合わせて髪型を考えよう

第2章 「姿勢」 美しく立つ・歩く・座る
1姿勢が変わると人生も変わる
2正しく立つ
3プレゼン・スピーチでの立ち方
4美しく歩くには
5正しい座り方とは
column 仕事のできる男は眉を整える

第3章 「表情と会話」 自然な笑顔と上手な聞き方
1表情をコントロールする
2笑顔を使いこなす
3様々な感情表現を操る
4表情で大事なのは目
5顔の向きには正しい位置がある
6相手の表情で察する
column 香水の上手なつけ方

第4章 「言葉遣い」 言葉遣いで見た目が引き立つ
1言葉遣いはその人を表す
2明瞭で聞き取りやすい言葉遣い
3良い声の出し方
4人を感動させる言葉の技術
5自分の口癖を見直す
6相手の懐への入り方
7スピーチをするとき
column 指先は見られている

第5章 「服装」 戦略的に着こなす
1スーツを変えるのが最短ルート
2一流はスーツのルールを知っている
3スーツを彩るアイテム
4靴とメガネでアクセントをつける

おわりに

【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):224ページ
出版社:クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
言語:日本語
梱包サイズ:18.4 x 13.2 x 2.2 cm

【本書のキーワード】
  職場教育
  俣野 成敏
  クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  職長制度
  OJT
  徒弟制度
  一流の人はなぜそこまで、見た目にこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すイメージ戦略~
  4844374036
  企業内教育・訓練[再就職者訓練
  人事管理.労務管理.人間関係.ビジネスマナー.提案制度
  TWI]
  経済
  ビジネスライフ
  新入社員教育
  中井 信之



【関連図書】


一流の人はなぜそこまで、習慣に…

一流の人はなぜそこまで、コンデ…

一流の人はなぜそこまで、雑談に…

男の年収は「見た目」で決まる─…

魅力を引き出すしぐさのレッスン…

一流の人はなぜそこまで、靴にこ…


posted by BookReviewer at 14:37| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする