2020年01月30日

いまスピリチュアルが大ブーム



まスピリチュアルが大ブーム。かつてはアヤシイと思われていた「守護霊」「前世」「魂」の話題が、軽く明るく普通に語られるようになったのはどうしてなのか?そこには「人は死んでも生き返る」と信じる子どもの増加...続きは本文で

【 著者 】 香山リカ
【 評価 】 3.1
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
いまスピリチュアルが大ブーム。かつてはアヤシイと思われていた「守護霊」「前世」「魂」の話題が、軽く明るく普通に語られるようになったのはどうしてなのか?そこには「人は死んでも生き返る」と信じる子どもの増加、「科学のお墨付き」を売りにした「脳トレ」「健康食品」ブーム、「自分の幸せ」だけが大事な内向き志向との隠れた共通点があった―。時代の空気を読むスペシャリストが、ブームの深層にひそむ、日本人のメンタリティの変化を解き明かす。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
新書:191ページ
出版社:幻冬舎
言語:日本語
梱包サイズ:17.2 x 10.8 x 1 cm

【本書のキーワード】
  スピリチュアルにハマる人、ハマらない人 (幻冬舎新書)
  超心理学 心霊研究
  幻冬舎
  香山 リカ
  超心理学.心霊研究
  心理学
  一般向け
  4344980034



【関連図書】


「やめられない」心理学―不健康…

入門犯罪心理学(ちくま新書)

愛着障害子ども時代を引きずる人…

霊と金―スピリチュアル・ビジネ…

人はなぜ逃げおくれるのか―災害…

日本人のしつけは衰退したか(講…


posted by BookReviewer at 05:11| 新書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする