2020年01月30日

最初は「お金がほしい」「有名になりたい」という、ほんの小さな欲でいい



初は「お金がほしい」「有名になりたい」という、ほんの小さな欲でいい。それがやがて、社会を変えるほどの大きな仕事につながっていく! 今、話題のソーシャルビジネスについて、ワタミ創業者が「その本当の意義」...続きは本文で

【 著者 】 渡邉 美樹
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
最初は「お金がほしい」「有名になりたい」という、ほんの小さな欲でいい。それがやがて、社会を変えるほどの大きな仕事につながっていく!
今、話題のソーシャルビジネスについて、ワタミ創業者が「その本当の意義」と、それを成功させるための秘訣を説くのが本書。
自身の「欲を夢に変えてきた過程」から、あのムハマド・ユヌス氏との出会い、さらにはまったく新しいソーシャルビジネスのモデルまで縦横に語る。
本気で社会貢献をしたい人はもちろん、「今の仕事にやりがいが見出せない」「定年後の第二の人生を充実させたい」という人にもぜひ読んでほしい、熱く痛快な一冊となっている。
自分の夢をかなえるための「10の質問」付き。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
新書:218ページ
出版社:PHP研究所
梱包サイズ:17.2 x 10.4 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  公益企業
  PHP研究所
  「欲の力」で社会を変える仕事術 (PHPビジネス新書)
  渡邉 美樹
  4569809510
  経済
  ビジネス・経営


posted by BookReviewer at 03:22| 新書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする