2020年01月09日

本書でお伝えしたいテーマは、ずばり「社員が知らない、評価と給料のホント」です



書でお伝えしたいテーマは、ずばり「社員が知らない、評価と給料のホント」です。 あなたは会社に対して、こんな不満を持っていませんか? 「頑張っているのに給料が上がらない。どうして認められないのだろう…...続きは本文で

【 著者 】 松本順市
【 評価 】 4.7
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
本書でお伝えしたいテーマは、ずばり「社員が知らない、評価と給料のホント」です。

あなたは会社に対して、こんな不満を持っていませんか?
「頑張っているのに給料が上がらない。どうして認められないのだろう……」
「自分よりも業績を上げていない同僚が出世していく。ダメなあいつのほうがなぜ!?」
よほどの大企業でない限り、それらはすべて「社長の評価」で決まるのです。
そしてそれを知っているかどうかで、あなたの会社人生は決まります。

会社で評価される人とされない人――その差を分けるものはなんでしょうか?
日ごろの頑張り? 上司に媚びること? いいえ。違います。

本書は、私が550社の中小企業の経営者たちと接する中で知った、彼らの本音と、評価における共通項をまとめたものです。
「社長はいったい何を見ているのか?」
「今の会社で頑張りたいが、社長に気に入られていない気がする。どうしたらいい?」
「中途採用で入ったが、なかなか昇給しないのはなぜ?」
そんな疑問に対して、具体的、かつ実践的にお答えしています。
評価と給料の本質について知ることで、現在の職場でもっと活躍したいと考える社員の方々に、きっと役立つヒントがあると信じています。

(「はじめに」より)
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【本の目次】
       第1章 550社を支援してわかった どんな会社でもあなたが出世する方法 第2章 550社を支援してわかった 中小企業の経営者が考えている本当のこと 第3章 550社を支援してわかった 入ってはいけない会社・いてはいけない会社の見分け方

【書籍情報】
単行本:207ページ
出版社:中経出版
言語:日本語
梱包サイズ:18.8 x 13 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  ビジネス・経営
  経営者・ビジネスマンのための教訓
  経済
  松本 順市
  社長は君のどこを見て評価を決めているのか?
  4806146730
  中経出版
  職務評価.人事考課
  経営訓
  2034



【関連図書】


上司はなぜ部下が辞めるまで気づ…

30日でつくれる人事制度、だか…

「即戦力」に頼る会社は必ずダメ…

社員が成長し業績が向上する人事…

「学習する組織」入門――自分・…

人事評価で業績を上げる!「A4…


posted by BookReviewer at 08:56| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする