2020年01月08日

超大国アメリカと中国が尖閣諸島や沖縄、台湾海峡で本格的な軍事衝突に至った場合どのような状況に陥るのか



大国アメリカと中国が尖閣諸島や沖縄、台湾海峡で本格的な軍事衝突に至った場合どのような状況に陥るのか? ステルス戦闘機部隊の台湾沖航空戦シュミレーション図やグアム・沖縄ミサイル防衛最前線、中国本土空爆作...続きは本文で

【 著者 】 河津 幸英
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
超大国アメリカと中国が尖閣諸島や沖縄、台湾海峡で本格的な軍事衝突に至った場合どのような状況に陥るのか?
ステルス戦闘機部隊の台湾沖航空戦シュミレーション図やグアム・沖縄ミサイル防衛最前線、中国本土空爆作戦等ビジュアル図解で徹底的に検証する。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):397ページ
出版社:三修社
言語:日本語
梱包サイズ:21 x 14.8 x 2.2 cm

【本書のキーワード】
  軍事・戦争関連
  三修社
  4384046251
  国防 軍事
  0031
  国防史・事情.軍事史・事情.アメリカ合衆国
  河津 幸英
  図説 米中軍事対決 (ARIADNE MILITARY)



【関連図書】


図説戦う巨人アメリカ陸軍覚醒す…

図説徹底検証アメリカ海軍の全貌…

アメリカの対中軍事戦略エアシー…

図説21世紀のアメリカ海軍―新…

図説アメリカ海兵隊のすべて(A…

図説自衛隊有事作戦と新兵器(A…


posted by BookReviewer at 15:13| 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする