2019年12月31日

スミソニアンは何を展示してきたか【A. へンダーソン・A. L. ケプラー】



億4000万点のコレクションを所蔵するスミソニアンの16の博物館群。スタッフがどのような課題に挑戦し、何をどのように展示したかを語る。スミソニアンのみならず現代のどの博物館も直面している収集や展示に伴...続きは本文で

【 著者 】 A. へンダーソン・A. L. ケプラー
【 評価 】 3.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
1億4000万点のコレクションを所蔵するスミソニアンの16の博物館群。スタッフがどのような課題に挑戦し、何をどのように展示したかを語る。スミソニアンのみならず現代のどの博物館も直面している収集や展示に伴う社会的・文化的問題を扱い、伝統にとらわれず、生きた展示にするための取り組み方、考え方を述べている。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:312ページ
出版社:玉川大学出版部
梱包サイズ:20.8 x 15 x 2 cm

【本書のキーワード】
  松本 栄寿・小浜 清子
  資料の展示.資料の利用.資料・展示の宣伝
  A. へンダーソン・A. L. ケプラー
  4472402955
  団体
  博物館ガイド
  スミソニアンは何を展示してきたか
  玉川大学出版部
  一般博物館.アメリカ合衆国
  一般向け
  博物館



【関連図書】


地球博物学大図鑑

スミソニアン博物館の誕生

宝石と鉱物の大図鑑

遙かなるスミソニアン―博物館と…

なんでもいっぱい大図鑑ピクチャ…


posted by BookReviewer at 15:03| アート・建築・デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする