2019年12月27日

砂漠の国にとらわれて (ハーレクイン・ロマンス)【アビーグリーン】



サルトが家族で細々と経営する牧場がアラブの小国を治めるシーク・ナディムに買い取られることになった。母を亡くして以来父は酒に溺れ、事業は衰退の一途をたどってきた。かつては名門と言われたが、もう家族で維持...続きは本文で

【 著者 】 アビーグリーン
【 評価 】 2.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
イサルトが家族で細々と経営する牧場がアラブの小国を治めるシーク・ナディムに買い取られることになった。母を亡くして以来父は酒に溺れ、事業は衰退の一途をたどってきた。かつては名門と言われたが、もう家族で維持するのは無理だろう。ナディムに買収されれば借金も返済でき、牧場の将来は安泰だ。ところが、下見にやってきたナディムは一頭の馬を気に入り、その馬を調教したイサルトに彼の国に随行するよう命じる。病気の父を置いて、この国を離れることなんてできないわ!激しく反発を覚え抗議する彼女に、ナディムは冷ややかに言った――ここが僕のものになった今、君も僕のものだ、と。■冷酷でありながら心の奥に秘めた情熱を持つシーク・ナディム。愛を知らない彼をいつしか愛してしまったイサルトは……。 --このテキストは、オンデマンド (ペーパーバック)版に関連付けられています。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
新書:156ページ
出版社:ハーレクイン
言語:日本語
梱包サイズ:17.5 x 10.5 x 0.6 cm

【本書のキーワード】
  青山 有未
  20世紀-
  砂漠の国にとらわれて (ハーレクイン・ロマンス)
  アビー グリーン
  英米文学
  Abby Green
  翻訳小説
  ハーレクイン・ロマンス
  小説.物語
  ハーレクイン
  4596126399


posted by BookReviewer at 17:07| 文学・評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする