2019年12月26日

日本民謡フェスティバルグランプリ受賞など“民謡日本一”といえる小田代直子の歌謡曲第2作



本民謡フェスティバルグランプリ受賞など“民謡日本一”といえる小田代直子の歌謡曲第2作。好評を博した前作「三陸漁港」(2014年)に引き続き作詞:新條カオル、作曲:聖川湧、編曲:川端マモルというヒットメ...続きは本文で

【 著者 】 小田代直子
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
日本民謡フェスティバルグランプリ受賞など“民謡日本一”といえる小田代直子の歌謡曲第2作。好評を博した前作「三陸漁港」(2014年)に引き続き作詞:新條カオル、作曲:聖川湧、編曲:川端マモルというヒットメーカーによる楽曲は、全国の海で働く男たちを歌った男歌。漁師町である岩手県宮古市に生まれ育った小田代直子ならではの楽曲に仕上がった。 (C)RS
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【本の目次】
       男一番船
       みちのく大漁旗
       男一番船(オリジナル・カラオケ)
       みちのく大漁旗(オリジナル・カラオケ)
       みちのく大漁旗~よさこいソーランver.~(ボーナス・トラック)

【書籍情報】
ディスク枚数:1
フォーマット:Single, Maxi
レーベル:キングレコード
収録時間:21 分

【本書のキーワード】
  男一番船
  演歌
  民謡
  キングレコード
  小田代直子



【関連図書】


三陸漁港/人生演歌だネ

北の出世船

こころの花あかり

雨待ち酒場

長編歌謡浪曲無法松の恋~松五郎…

木曽川みれん


posted by BookReviewer at 19:52| 日本の伝統音楽・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする