2019年12月19日

これからの日本を考える上で、成長戦略のコアとして捉えておかねばならないのは「都市」



れからの日本を考える上で、成長戦略のコアとして捉えておかねばならないのは「都市」。 都市がスケールや機能として語られる時代は終わりを告げ、どんなに小さくても暮らしの基盤となり、 さらに優れた特徴を打ち...続きは本文で

【 著者 】 谷口正和
【 評価 】 3.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
これからの日本を考える上で、成長戦略のコアとして捉えておかねばならないのは「都市」。 都市がスケールや機能として語られる時代は終わりを告げ、どんなに小さくても暮らしの基盤となり、 さらに優れた特徴を打ち出せた都市が世界と繋がる時代となったのです。 渋谷ヒカリエの開業を機に、今、もっとも注目を浴びる渋谷を例に、これからの都市がどうあるべきか、どう育てているのか、 これからの都市に求められる本質を説きます。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:268ページ
出版社:Life Design Books
梱包サイズ:18.8 x 12.8 x 2 cm

【本書のキーワード】
  Life Design Books
  渋谷の構想力-コンパクトシティの育て方
  谷口 正和
  Business(ビジネス)
  4901484273


posted by BookReviewer at 08:15| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする