2019年12月19日

家族の反発も顧みず、最初の一歩を踏み出した女性がここにいた



族の反発も顧みず、最初の一歩を踏み出した女性がここにいた。夢を実現すべく、夫と3人の子どもを巻き込んでのカナダ大移住。さまざまな葛藤、障害、挫折を乗り越え、“一つになった家族”のものがたり。...続きは本文で

【 著者 】 青木堤子
【 評価 】 5.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
家族の反発も顧みず、最初の一歩を踏み出した女性がここにいた。夢を実現すべく、夫と3人の子どもを巻き込んでのカナダ大移住。さまざまな葛藤、障害、挫折を乗り越え、“一つになった家族”のものがたり。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【本の目次】
       さ・い・しょ・の・いっぽ
       カナダに来たら…
       カナダからの贈り物
       カナダ永住への道
       なんてこった!
       つぎのいっぽへ

【書籍情報】
単行本:319ページ
出版社:春風社 (2004/05)
言語:日本語
発売日:2004/05
梱包サイズ:18.6 x 13 x 2.6 cm

【本書のキーワード】
  北アメリカ
  おかあさん、なんでカナダに行かなあかんの?―カナダ親子留学奮闘記
  教育
  地理.地誌.紀行.カナダ
  海外留学
  政治・経済・社会・文化事情.カナダ
  4861100119
  春風社
  青木 堤子
  記録.手記.ルポルタージュ
  一般向け



【関連図書】


カナダ親子留学


posted by BookReviewer at 01:27| 教育・学参・受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする