2019年11月12日

「一新力」はこれまで、一新塾が歩んできた軌跡そのものを端的に表現している本だと感じています



一新力」はこれまで、一新塾が歩んできた軌跡そのものを端的に表現している本だと感じています。私は一新塾の本について、これまでも数冊にわたって関与していますが、これまでの講義録的な本と比べて、より一新塾生...続きは本文で

【 著者 】 一新塾
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
「一新力」はこれまで、一新塾が歩んできた軌跡そのものを端的に表現している本だと感じています。
私は一新塾の本について、これまでも数冊にわたって関与していますが、これまでの講義録的な本と比べて、より一新塾生の行動が身近に感じられることが特徴です。
これから新しい社会を築こうと考えている人は、すべからく読んで欲しいと考えています。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【本の目次】
       プロローグ  全てはオールクリアから始まる!   

第一章 「一新力」とはなにか?
       一新塾代表理事・事務局長 森嶋伸夫
       第一節 創造の力
       ・ 社会創造のプロフェッショナルになる!
       ・ “場”というマジック!

第二節 連鎖の力
       ・商店街とつながるローテク・ニッチの市民プロジェクト
       ・道州制でつながる全国の『まちづくり』
       ・市民プロジェクトは国境を越える
       ・ベンチャーマインドの公務員へ連鎖する主体的市民の輪
       ・団塊・シニアは地域再生の起爆剤

第三節 コミュニティの力
       ・組織のミッションから個人のミッションへ
       ・一新塾コミュニティの底力
       コミュニティ・カフェ
       グリーンピア問題研究会
       しなの鉄道研究会
       ・しがらみを解きコミュニティを再構築する

第四節 先駆者の力
       ・一新塾創設を支えた手弁当
       ・株式会社からNPO法人へ ~ボランティア精神
       ・元祖主体的市民

第五節 理念の力
       ・現場主義
       ・なぜいま「草の根議論」か?
       ・主体的市民憲章

第二章 塾生たちのオールクリア!
       インタビュー 執筆 柳澤美樹子

あなたの払った税金はどう使われていますか?
       税金を知りチェックして使途を決められる社会へ
       「納税者の権利プロジェクト」代表 近藤裕己(9期)
       
       サラリーマンから地域社会に転身!
       社会のために人や企業や情報を結ぶ”つなぎ屋”
       エコラボステーション代表 真保俊治(10期)

日本で生活する外国人の実態を日本人が理解し、
       彼らと共生する活力ある社会をつくる市民活動
       「外国人・多文化共生プロジェクト」代表 井口正富(14期)

投票すると、商店街の買い物がお得になる!
       ユニークな着想で日本の投票率を上げる活動
       市民団体「選挙に行こう会」代表 吉金大輔(6期)

障害者のレスパイと施設実現を端緒に、
       誰もが暮らし続けられる地域を拓く
       神奈川県愛川町議会議員 近藤幸子(14期)

サラリーマンから政治家への転身はあなたにも
       地盤・看板・カバンなしでも日本を変える!
       衆議院議員 加藤公一(2期・都議養成科)

民間で初めて公共の集客施設の運営を受託
       ハコモノ再生のベンチャー起業で人生を転換
       (株)くつろぎ宿代表取締役社長 深田智之(4期)

自分の第二の人生を楽しむプランから
       高齢者の生きがい創出の社会起業へ
       「自然活用QOLプロジェクト」代表 浅野勝吾(15期)

もう子どもの発熱で会社は休まない
       安心して預けられる病児保育実現へ
       NPO法人「病児保育をつくる会」代表 賀川祐二(15期)

アーティストを健康の不安から守ることで
       文化発展の基盤をつくる芸術家のくすり箱
       「芸術のくすり箱」代表 福井恵子(13期)

第三章  講師の姿勢を自分のものに!~六つの箱~ (敬称略)

藻谷浩介/日本政策投資銀行地域企画部参事役 

清水聖義/群馬県太田市長

藤村靖之/発明工房主宰

ジャン・ユンカーマン/映画監督

金 美齢/台湾総統府国策顧問

斎藤 健/埼玉県副知事

石田芳弘/愛知県犬山市長

水澤佳寿子/株)コティ創業者、株)北海道フットボールクラブ取締役、有)ミズ代表取締役社長

上田清司/埼玉県知事

松沢成文/神奈川県知事

鈴木崇弘/自由民主党シンクタンク準備室長

田嶋 要/衆議院議員・一新塾11期

長妻 昭/衆議院議員・一新塾アドバイザー
       
       山田 英/アンジェスエムジー(株)社長 ・ 一新塾5期

穂坂邦夫/志木市長(当時)、現・NPO法人地方自立政策研究所理事長

川北秀人/I I HOE「人と組織と地球のための国際研究所」代表

平野暁臣/空間メディアプロデューサー、株)現代芸術研究所代表取締役

加藤哲夫/せんだい・みやぎNPOセンター代表理事

第四章  先に創った者が、新時代を創造する! 

「“観客民主主義”から“主体的市民”へ」
       一新塾代表理事、武蔵工業大学教授、株)環境総合研究所所長 青山貞一

「We are Asian! 時代を担う若者を育てたい!」
       一新塾代表理事、市民バンク代表、WWB/ジャパン 代表   片岡 勝

「自分をオールクリアしてみよう!」
       一新塾代表理事・事務局長 森嶋伸夫

あとがき:社会創造へ挑む方のバイブル


【書籍情報】
単行本:315ページ
出版社:文屋
言語:日本語
梱包サイズ:21 x 15 x 2 cm

【本書のキーワード】
  研究法.指導法.社会科学教育
  一新力 ~自分をALL CLEARする勇気ありますか?
  4990085892
  一新塾
  文屋
  一般向け
  論文集.評論集.講演集
  政治



【関連図書】


「根っこ力」が社会を変える-志…

「0から1」の発想術

大前研一日本の論点2017-1…


posted by BookReviewer at 14:13| 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする