2019年10月14日

君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい (文春文庫)【浅田次郎】



人の母のこと、幸福について。名エッセイ集 幸福な少年時代、生き別れた母のこと、競馬、小説の奇蹟。人気作家の人生の風景に酔う、単行本未収録多数の傑作エッセイ集。...続きは本文で

【 著者 】 浅田次郎
【 評価 】 4.1
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
二人の母のこと、幸福について。名エッセイ集

幸福な少年時代、生き別れた母のこと、競馬、小説の奇蹟。人気作家の人生の風景に酔う、単行本未収録多数の傑作エッセイ集。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:316ページ
出版社:文藝春秋
言語:日本語
梱包サイズ:15.2 x 10.6 x 1.2 cm

【本書のキーワード】
  随筆
  文藝春秋
  浅田 次郎
  0195
  日本文学
  〔あ行の著者〕
  4167901242
  君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい (文春文庫)
  近代:明治以後



【関連図書】


かわいい自分には旅をさせよ(文…

ま、いっか。(集英社文庫)

パリわずらい江戸わずらい(小学…

アイム・ファイン!(小学館文庫…

ひとは情熱がなければ生きていけ…

つばさよつばさ〔文庫〕(小学館…


posted by BookReviewer at 00:35| 文学・評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする