2019年09月06日

「テキトー母さん」になれば、子どもが自立する&お母さんもラクになる



テキトー母さん」になれば、子どもが自立する&お母さんもラクになる! イラストで楽しく読める、6歳までの子育て45のルール。 【こんなお母さんに読んでほしい本です】 ◎完璧主義のお母さん ◎「あなたの...続きは本文で

【 著者 】 立石美津子
【 評価 】 3.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
「テキトー母さん」になれば、子どもが自立する&お母さんもラクになる!
イラストで楽しく読める、6歳までの子育て45のルール。

【こんなお母さんに読んでほしい本です】
◎完璧主義のお母さん
◎「あなたのためを思って」が口グセの過保護なお母さん
◎「一番にならないとダメだ」と思っているお母さん
◎自分が果たせなかった夢を子どもに託しているお母さん
◎子どもの短所がたくさん目についてしまうお母さん
◎できない時だけ叱り、できた時に褒めないお母さん

【親も子どもも幸せになる! 「テキトー母さん」6か条】
1期待しない 4ママ友と群れない
2他の子どもや兄弟と比較しない 5育児本に頼らない
3親バカになる 6世界中を敵に回しても子どもの味方になる>

書店やネットには、「ほめて育てよ」「頭がよくなる子育て」「思いやりのある子に育てるには」……などなど、
「○○しなければいけない」という情報がたくさん載っていますから、つい焦ってしまいますよね。
でも、そういう「理想のママ」や「理想の子ども」を追いかける子育てが、不幸な子どもを生むのです。

私は、長年の教育現場での経験を通して、
「完璧主義ではなく、テキトーに育てることが、人生のスタート地点で自己肯定感を確立させ、幸せな人生を送ることにつながる」
ということを確信するようになりました。

子育ての目的は「自立」。そして自立するために一番大切なことは、自分を好きでいること。
自分を好きで自信を持てるからこそ、どんな辛い事があっても、それを乗り越え、人生を切り開いていくことができるのです!


★★本書の主な内容★★
《言葉編》
・「努力は報われる」と言わない→過程を認めてあげる
・「偉いね」「お利口だね」と言わない→感謝するだけでOK!
・「ごめんなさいは!?」と言わない→謝罪は本当に悪いことをしたときだけ
・お父さんに言いつけない→報告するのはいいことだけ

《お勉強編》
・「考えること」を強要しない→自分で考えたように錯覚させよう
・テストの結果を気にしない→アウトプットできるまで待てばいい
・難しい漢字を書かせない→ただ見せるだけでOK
・算数は「数字」で教えない→お金を触らせよう

《しつけ:おうちの中編》
・「我が家の教育方針」にこだわらない→間違ったら子どもにも素直に謝ろう
・短所を指摘しない→魅力はとらえ方次第!
・「やらない理由」を追及しない→自作自演しよう
・食事中に細かくしつけしない→大切なのは、美味しく楽しく食べること!

《しつけ:お出かけ編》
・子どものケンカに口を出さない→温かく見守れば大丈夫
・子どものわがままに踊らされない→親の対応次第!
・習い事を無理に続けさせない→子ども自身に決めさせよう!
・子どもに高すぎるものを買わない→ご褒美より喜びを感じさせよう

《おかあさん自身の行動編》
・ママ友に同調しない→ブレない親に子どもは学ぶ
・子育てのために自分を犠牲にしない→たまには逃げてOK!
・連絡帳のコメントを気にしない→先生は想像以上にたいへん!
・どんな子どもが生まれても受け入れる→否定する方が遥かに不幸

【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:206ページ
出版社:日本実業出版社
言語:日本語
梱包サイズ:18.4 x 13 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  子育て
  家政学 生活科学
  立石 美津子
  1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ
  日本実業出版社
  家庭教育
  4534052391
  77



【関連図書】


「テキトー母さん」流子育てのコ…

小学校に入る前に親がやってはい…

「はずれ先生」にあたったとき読…

男の子の一生を決める0歳から6…

小学校に入る前に親がやってはい…

立石流子どもも親も幸せになる発…


posted by BookReviewer at 22:15| 暮らし・健康・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする