2019年08月25日

専門が解剖学の養老さん、生物学や進化論が得意の池田さん、そしてノンフィクション作家の吉岡さん



門が解剖学の養老さん、生物学や進化論が得意の池田さん、そしてノンフィクション作家の吉岡さん。それぞれ独自の読書論をもつ3人が、「本の森に逃げ込め」をテーマに自らの愛読書を縦横無尽に論じた。「米国がわか...続きは本文で

【 著者 】 養老孟司
【 評価 】 3.9
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可

【書籍紹介】
専門が解剖学の養老さん、生物学や進化論が得意の池田さん、そしてノンフィクション作家の吉岡さん。それぞれ独自の読書論をもつ3人が、「本の森に逃げ込め」をテーマに自らの愛読書を縦横無尽に論じた。「米国がわかる本」「ミステリーと言えば」「唸る写真集」などなど、14のテーマについて、126点を取り上げた。前半では、養老さんが、独自の読書論を縦横無尽に展開している。いままでにない、画期的読書術。この本で、あなたの本の読み方が変わる。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
新書:248ページ
出版社:朝日新聞社
言語:日本語
梱包サイズ:17.2 x 10.8 x 0.8 cm

【本書のキーワード】
  朝日新聞社
  養老 孟司
  読書.読書法
  バカにならない読書術 (朝日新書 72)
  TM_110925-0114
  池田 清彦
  4022731729
  吉岡 忍
  図書館 図書館学
  本・読書



【関連図書】


世につまらない本はない(朝日文…

正義で地球は救えない

ほんとうの環境問題

すこしの努力で「できる子」をつ…

「自分」の壁(新潮新書)

バカの壁(新潮新書)


posted by BookReviewer at 06:02| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする