2019年06月16日

脳を活かす仕事術【茂木健一郎】



者は、大学院時、最初の論文がなかなか書けなかった。さらに、大学院修了時には3月になっても就職先が決まっていなかった。挫折を乗り越えて、第一線の脳科学者になりえた仕事術を初公開!著者は、実際に生でスポー...続きは本文で

【 著者 】 茂木健一郎
【 評価 】 3.2
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
著者は、大学院時、最初の論文がなかなか書けなかった。
さらに、大学院修了時には3月になっても就職先が決まっていなかった。
挫折を乗り越えて、第一線の脳科学者になりえた仕事術を初公開!
著者は、実際に生でスポーツでも音楽でも見聞きすることで、
脳の感覚系を鍛え、アウトプットを繰り返すことで脳の運動系を鍛えているのである。
また、生命力を輝かせ、優れた仕事を行うための「自律性」と「自発性」は、
意識や意欲を司る前頭葉が中心になって形づくられている。
前頭葉を活性化させるための五つの行動についても明らかにする。
内容例を挙げると、◎前頭葉と側頭葉にアイデア会議してもらう ◎1時間脳セットアップ法
◎脳の回転速度を落とさないスケジュール管理術 ◎集中力、アイデアを生む身体法
◎脳は楽観主義でちょうどいい ◎脳は何度でもやり直しがきく等々
「わかってはいるのにできない」を実際の行動に変えて「できる!」に変える一冊!
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):213ページ
出版社:PHP研究所
言語:日本語
梱包サイズ:18.8 x 12.2 x 1.4 cm

【本書のキーワード】
  条件反射
  大脳
  人事管理.労務管理.人間関係.ビジネスマナー.提案制度
  小脳
  4569701930
  仕事術・整理術
  中枢神経:脳・脊髄の生理
  PHP研究所
  神経細胞
  延髄
  大脳皮質
  脳を活かす仕事術
  経済
  茂木 健一郎
  心理学的生理学



【関連図書】


脳を活かす勉強法(PHP文庫)

脳をやる気にさせるたった1つの…

脳を活かす生活術

結果を出せる人になる!「すぐや…

脳を最高に活かせる人の朝時間頭…

成功脳と失敗脳


posted by BookReviewer at 17:57| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする