2019年03月28日

城に帰還した父王アンドラゴラスの命により、事実上追放の身となったアルスラーン



に帰還した父王アンドラゴラスの命により、事実上追放の身となったアルスラーン。五万の兵を集めるまでは帰れぬ運命となった。つき従うのは、ダリューン、ナルサスをはじめとしたわずか七人の側近のみ。一行はパルス...続きは本文で

【 著者 】 田中芳樹
【 評価 】 4.7
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
城に帰還した父王アンドラゴラスの命により、事実上追放の身となったアルスラーン。五万の兵を集めるまでは帰れぬ運命となった。つき従うのは、ダリューン、ナルサスをはじめとしたわずか七人の側近のみ。一行はパルス随一の港町ギランへ―。そこで待ち受けていたのは、海上商人を脅かす海賊たちとの戦いだった。新たな冒険の始まりに胸躍るシリーズ第六弾!
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:237ページ
出版社:光文社
言語:日本語
梱包サイズ:15.2 x 10.4 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  日本文学
  田中 芳樹
  4334767605
  〔た行の作家〕
  193
  光文社
  近代:明治以後
  日本の小説
  風塵乱舞: アルスラーン戦記6 (光文社文庫)
  山田 章博



【関連図書】


王都奪還:アルスラーン戦記7(…

征馬孤影:アルスラーン戦記5(…

汗血公路:アルスラーン戦記4(…

落日悲歌―アルスラーン戦記〈3…

仮面兵団:アルスラーン戦記8(…

王子二人―アルスラーン戦記〈2…


posted by BookReviewer at 14:35| 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする