2019年03月28日

古今東西の名作と日常の謎の融合



今東西の名作と日常の謎の融合。本格推理の新旗手が軽妙洒脱に、名作に新たな命を吹き込む! 著者、新境地の10篇を収める。...続きは本文で

【 著者 】 石持浅海
【 評価 】 3.4
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
古今東西の名作と日常の謎の融合。本格推理の新旗手が軽妙洒脱に、名作に新たな命を吹き込む! 著者、新境地の10篇を収める。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:314ページ
出版社:PHP研究所
言語:日本語
梱包サイズ:15 x 10.6 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  日本文学
  4569676499
  石持 浅海
  賢者の贈り物 (PHP文芸文庫)
  20110808-0001
  PHP研究所
  〔あ行の作家〕
  近代:明治以後
  日本の小説



【関連図書】


トラップ・ハウス(光文社文庫)

攪乱者(実業之日本社文庫)

カード・ウォッチャー(ハルキ文…

君の望む死に方(祥伝社文庫)

三階に止まる

彼女が追ってくる(祥伝社文庫)


posted by BookReviewer at 06:35| 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする