2019年03月09日

レバレッジ・リーディング【本田直之】



ぜ「速読」より「多読」なのか?1日1冊のビジネス書を効率的・戦略的に読みこなす投資としての読書法訓練不要であなたの思考が劇的に変わる ビジネス書は、成功者の体験やノウハウを短時間で疑似体験できるツール...続きは本文で

【 著者 】 本田直之
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
なぜ「速読」より「多読」なのか?
1日1冊のビジネス書を効率的・戦略的に読みこなす投資としての読書法
訓練不要であなたの思考が劇的に変わる ビジネス書は、成功者の体験やノウハウを短時間で疑似体験できるツールであ
り、その多読こそが最高の自己投資である。現在、コンサルティング会社を経
営する著者が、ビジネススクールで身につけ、さらに進化させた読書術を紹介。
コンセプトは「多読」である。速読とは違う訓練不要の読書法である。月間に
500冊の新刊といわれる氾濫するビジネス書の中から読むべき本を選び出す。
1日1冊で年間400冊を読破し、ビジネスで成功するためのノウハウを紹介。本
の選び方、書評とのつきあい方、書店の利用法、時間術、実践に活かすための読
書後の活用法など。著者のおすすめブックリスト付き。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):171ページ
出版社:東洋経済新報社
言語:日本語
梱包サイズ:18.8 x 13 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  読書 読書法
  経営学
  本・読書
  4492042695
  読書法
  レバレッジ・リーディング
  図書館 図書館学
  一般向け
  読書.読書法
  本田 直之
  東洋経済新報社



【関連図書】


-1063人の収入を60日で4…

レバレッジ・シンキング無限大の…

レバレッジ時間術―ノーリスク・…

1063人の収入を41%アップ…

1時間で御社の売上を伸ばす販促…

自分の価値を無限大にする仕組み…


posted by BookReviewer at 16:33| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする