2019年02月26日

▼第1話/アイコンタクト▼第2話/接待のココロ▼第3話/ライバルは、街金…



第1話/アイコンタクト▼第2話/接待のココロ▼第3話/ライバルは、街金…!?▼第4話/わが町の底力▼第5話/差し押さえ合戦▼第6話/みゆきさんの大誤算▼第7話/国道沿いのレストラン▼第8話/ウェディン...続きは本文で

【 著者 】 平井 りゅうじ
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
▼第1話/アイコンタクト▼第2話/接待のココロ▼第3話/ライバルは、街金…!?▼第4話/わが町の底力▼第5話/差し押さえ合戦▼第6話/みゆきさんの大誤算▼第7話/国道沿いのレストラン▼第8話/ウェディングパニック▼第9話/相続料大幅値下げ!?▼第10話/渉外マンの鬼門●登場人物/中井信吉(まごころと誠意で奮闘する、南大阪信用金庫、通称ナンシンの駆け出し渉外マン。愛称"ナカやん")、みゆきさん(手作り絵本をインターネットで販売しようと、ナカやんに相談をもちかける美人)、桃胡(街金・銭亀金融の渉外担当。ヘマや失敗ばかりで、上司には“モモコくん”呼ばわりされている)●あらすじ/口座を開設してくれた酒店を訪問したナカやん。その場で融資の依頼まで取り付けて、ホクホク顔で会社に戻ったのだが、どうもおかしい。実はその酒店の主人、借金にまみれ、街金にも手を出していたのだ。ナカやん&街金トーゴくんは、融資した金を回収できるのか?(第3話) ●その他の登場人物/安藤支店長(ナンシン河内台支店長。一見厳しそうだが、部下思いの人情派)、高田次長(「成功は自分の手柄、失敗は部下のせい」という、どこにでもいる嫌なやつ)、中井登紀子(信吉の母親。食堂を経営している)、神野源蔵(シャモ源こと、河内の政・財界を牛耳るドン)、坂田さん(借りたお金をなかなか返さない遊び人。かなり困った人だが、憎めない)
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
コミック:221ページ
出版社:小学館 (2001/06)
言語:日本語
発売日:2001/06
梱包サイズ:18 x 12.8 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  漫画 挿絵 童画
  まいど!南大阪信用金庫 (7) (ビッグコミックス)
  一般向け
  漫画.劇画.諷刺画
  小学館
  平井 りゅうじ
  4091851673



【関連図書】


まいど!南大阪信用金庫(12)…


posted by BookReviewer at 12:49| コミック・ラノベ・BL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする