2019年02月24日

タイプの違う武将たちは、どのようにして厳しい乱世を生き抜いていったのか



イプの違う武将たちは、どのようにして厳しい乱世を生き抜いていったのか? 『三国志』には、政治力や軍事力などどれをとっても超一流の曹操、能力はそれほどでもないが人間的魅力に溢れる劉備、類い希な権謀術数に...続きは本文で

【 著者 】 歴史と現代・経営戦略研究会
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
タイプの違う武将たちは、どのようにして厳しい乱世を生き抜いていったのか?

『三国志』には、政治力や軍事力などどれをとっても超一流の曹操、能力はそれほどでもないが人間的魅力に溢れる劉備、類い希な権謀術数に長けた諸葛孔明、はたまた、能力もないのに実権を握った何進等々、様々な武将たちが登場し、彼らの知恵や戦略、人間心理が描かれています。
そうした優れた見識や行動、逆に勘違いも甚だしい愚かな立ち居振る舞いは、現代にもそのまま当てはまります。
本書は、「三国志」のイロハから乱世を生き抜く術まで、興味深く読んで学べる内容になっています。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:184ページ
出版社:すばる舎
言語:日本語
梱包サイズ:18.8 x 13.2 x 2.6 cm

【本書のキーワード】
  アジア史 東洋史
  中国
  4799101978
  蜀
  歴史と現代・経営戦略研究会
  呉
  すばる舎
  なるほど! 「三国志」勝者の戦略がイチからわかる本
  三国時代 220-280:魏


posted by BookReviewer at 00:36| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする