2019年02月21日

ポケット図解 経済産業省のカラクリと仕事がわかる本 (Shuwasystem Business Guide Book)【秋山謙一郎】



済産業省の仕組みと役割を知ることは、そのままわが国の戦後から現代までの政治・経済への理解を深めることになります。そこで行政、とりわけ経済産業省という官庁がどのような仕事を行っているのかを解説し、政治や...続きは本文で

【 著者 】 秋山謙一郎
【 評価 】 2.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
経済産業省の仕組みと役割を知ることは、そのままわが国の戦後から現代までの政治・経済への理解を深めることになります。そこで行政、とりわけ経済産業省という官庁がどのような仕事を行っているのかを解説し、政治や経済との繋がり深い行政の実態について紹介することを目的としています。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【本の目次】
       第1章 経済産業省そのプロフィール(経済産業省って?―ルーツは農商務省です!
       通商産業省の時代へ―白洲次郎さんが大活躍しました! ほか)
       第2章 経済産業省の仕組みはこうなっている!!(経済産業大臣―実力派政治家が多いようです!
       副大臣と大臣政務官―政治任用の大臣のスタッフ ほか)
       第3章 外局と出先機関の仕組みはこうなっている!!(経済産業省の出先機関って?―全国8つの経済産業局とは?
       資源エネルギー庁―資源やエネルギーを安定供給 ほか)
       第4章 経済産業省ではこんな人が働いている!(経済産業省本省で働く人たち
       全国8つの地方経済産業局で働く人たち ほか)
       第5章 経済産業省ではこんな仕事やってます!(経済産業省の役割ってひとことでいえばなんですか?
       経済産業省が出している白書にはどんなものがあるの? ほか)

【書籍情報】
単行本:152ページ
出版社:秀和システム
言語:日本語
梱包サイズ:18.8 x 13 x 1.4 cm

【本書のキーワード】
  秀和システム
  行政
  産業・経済関係
  官公庁
  4798020389
  秋山 謙一郎
  ポケット図解 経済産業省のカラクリと仕事がわかる本 (Shuwasystem Business Guide Book)
  一般向け
  政治
  経済産業省:旧通商産業省



【関連図書】


小説経済産業省

キャリア官僚採用・人事のからく…

2017年版経済産業省名鑑(官…


posted by BookReviewer at 23:14| 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする