2019年01月31日

知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生【大江英樹】



わかりやすいにもホドがある! あなたが人生で損しないための「経済とおかね」の話】本書の目的は、ズバリ「人生において大きな損をしないために、経済のしくみを正しく知ろう」ということです。著者は、大手証券会...続きは本文で

【 著者 】 大江英樹
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
【わかりやすいにもホドがある! あなたが人生で損しないための「経済とおかね」の話】

本書の目的は、ズバリ「人生において大きな損をしないために、経済のしくみを正しく知ろう」ということです。

著者は、大手証券会社時代から「経済とおかね」に関する授業をコンテンツの制作から手がけ、そこで学ばれた方は累計40万人以上にものぼります。そして、新入社員の方から、ファイナンシャルプランナーといったお金の専門家の方にいたるまで、「これ以上ないくらい、わかりやすい」というありがたいご感想をたくさんいただいてきました。

経済はけっして難しいモノではありません。経済を理屈ではなく、ビジネスの現場で体験してきたからこそ、そう言い切れます。
経済やお金のことがよくわからないまま、今日まできてしまった、という方、もう一度おさらいしてみたい、という方にも面白く読んでいただけたら幸いです。

この本を読んだあと、みなさんはきっと“ある感覚"を得るに違いありません。それは読んだあとのお楽しみです。

【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:200ページ
出版社:東洋経済新報社
言語:日本語
梱包サイズ:20.8 x 14.8 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  大江 英樹
  東洋経済新報社
  0033
  経済
  経済学
  知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生
  4492314652
  経済学.経済思想



【関連図書】


ホントは教えたくない資産運用の…

その損の9割は避けられる:“後…

老後貧乏は避けられる

お父さんが教える13歳からの金…

はじめての確定拠出年金投資

投資賢者の心理学 ―行動経済学…


posted by BookReviewer at 20:29| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする