2019年01月29日

時間は、買うものから売るものへ――すきま時間×スマホ=時空ビジネス



間は、買うものから売るものへ――すきま時間×スマホ=時空ビジネス。 誰もが、わずかな時間を切り売りして稼ぐ時代がやってきた。...続きは本文で

【 著者 】 松岡真宏
【 評価 】 4.2
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
時間は、買うものから売るものへ――すきま時間×スマホ=時空ビジネス。
誰もが、わずかな時間を切り売りして稼ぐ時代がやってきた。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):256ページ
出版社:草思社
言語:日本語
商品パッケージの寸法:1.6 x 12.8 x 18.8 cm

【本書のキーワード】
  経済学
  草思社
  松岡 真宏
  価格
  価値
  交換の理論:流通
  0034
  時間資本主義の到来: あなたの時間価値はどこまで高められるか?
  479422088X
  経済



【関連図書】


結果を出すリーダーほど動かない

勉強しなさいと言わずに成績が上…

最強の経営を実現する「予材管理…

宅配がなくなる日同時性解消の社…

「時間消費」で勝つ!

仕事を高速化する「時間割」の作…


posted by BookReviewer at 00:32| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする