2019年01月16日

引き算する暮らし (PHP文庫)【金子由紀子】



たちは、時間やゆとりを生み出してくれると信じたモノを大量に持つことによって、かえって時間もゆとりも失ってしまったのかもしれません。たとえば、電子レンジも万能蒸し器も持っているのに、中華饅頭を作るために...続きは本文で

【 著者 】 金子由紀子
【 評価 】 4.5
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
私たちは、時間やゆとりを生み出してくれると信じたモノを大量に持つことによって、かえって時間もゆとりも失ってしまったのかもしれません。
たとえば、電子レンジも万能蒸し器も持っているのに、中華饅頭を作るために本格的な蒸籠を購入。でも、使ったのは一回きり、という例や、念のためにと買いだめしておいたカップラーメンが賞味期限切れとなり、結局無駄にしてしまうなど……。
なぜ、私たちはモノがないと不安になってしまうのでしょうか。どんなモノを持つことも、自由です。しかし、どうでもいいモノに囲まれると人の心は荒んでしまうのです。
今必要なのは、自分の心とモノの関係について真剣に向き合うこと。本書は、「捨てられないなら使い切る」「収納を増やさず棚板を増やす」など、モノに振り回されず、自分の相棒といえるようなモノとだけ暮らしていく生活のコツを紹介します。本当に豊かな人生を探るためのバイブル。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:200ページ
出版社:PHP研究所
言語:日本語
梱包サイズ:14.8 x 10.6 x 1.8 cm

【本書のキーワード】
  ライフスタイル論
  0195
  住居.家具調度
  引き算する暮らし (PHP文庫)
  社会
  金子 由紀子
  4569761372
  PHP研究所



【関連図書】


クローゼットの引き算

ためない習慣

お金に頼らずかしこく生きる買わ…

時間上手の暮らし方―ゆったり過…

お部屋も心もすっきりする持たな…

~ひとつずつ、少しずつ変えてい…


posted by BookReviewer at 06:30| 文学・評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする