2018年11月03日

アメリカ超一流大学完全入試マニュアル【プリア・チャタジー】



エリート校が「欲しがる学生」になれ! Bクラスの生徒でもエリート校に入学できる完全マニュアル。世界大学ランキング最新版によれば、1位カリフォルニア工科大(米)、2位オックスフォード大(英)、3位スタン...続きは本文で

【 著者 】 プリア・チャタジー
【 評価 】 4.6
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
超エリート校が「欲しがる学生」になれ!
Bクラスの生徒でもエリート校に入学できる完全マニュアル。

世界大学ランキング最新版によれば、1位カリフォルニア工科大(米)、2位オックスフォード大(英)、3位スタンフォード大(米)、4位ケンブリッジ大(英)、5位マサチューセッツ工科大(米)、6位ハーバード大(米)、7位プリンストン大(米)。日本の東京大学は43位、京都大学は88位。アジアのなかでも1位シンガポール、2位北京大学、東京大学は第3位。
グローバル時代において、もはや東大や京大は目ざすべき頂点ではなくなった。

著者は100%の成功率でTOP100の米国エリート校に入学させてきた実績をもつ、大学入試コンサルタント。著者の二人の娘もハーバードに進学。
GPAやSAT、課外活動や面接とエッセイなど基本情報を網羅。さらに「優秀なアジア人の競争」や「有利な人種」、「スポーツ推薦」「レガシー(卒業生の子女)の優先性」「家庭の所得水準と学力の関係」など、リアルな情報に迫る。
この一冊で、変えられないが知っておくべき要素と、努力次第で変えられる要素がすべてわかる。日本人向けアドバイスを加筆して、待望の邦訳刊行!

Chapter1超一流大学が「欲しがる学生」
Chapter2「合格に有利な人種」はあるのか
Chapter3「合格に有利な出身地」はあるのか
Chapter4「レガシー(卒業生の子女)」の優位性
Chapter5国籍―留学生と外国人学生のリアル
Chapter6「家庭の所得水準」の実情
Chapter7 変えられない「五つの要素」
Chapter8超一流大学に入る「八つのカギ」
Chapter9学力という「カギ」を磨く
Chapter10スポーツ選手こそ戦略が必要
Chapter11課外活動で才能をアピール
Chapter12 自分の「カギ」を最大化する
Chapter13「いい大学」より「合う大学」を探す
Chapter14パーフェクトな出願書をつくる
Chapter15 最高のエッセイを書く
Chapter16 面接に勝つ知られたくない秘訣
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):240ページ
出版社:講談社
言語:日本語
梱包サイズ:19 x 13 x 1.5 cm

【本書のキーワード】
  37
  予備教育.塾教育.入学試験.受験.学習塾.大学入学資格検定試験
  講談社
  大学・メディア教育
  ノンフィクション一般 大学受験 全般 趣味・実用一般 留学 名門大学 ハーバード スタンフォード オックスフォード ケンブリッジ MIT
  ノンフィクション一般;大学受験;全般;趣味・実用一般;留学;名門大学;ハーバード;スタンフォード;オックスフォード;ケンブリッジ;MIT
  教育
  4062199297
  アメリカ超一流大学完全入試マニュアル
  住友 進
  プリア・チャタジー



【関連図書】


アイビーリーグの入り方アメリカ…

東大・京大卒に勝てる!世界のト…

留学ジャーナル別冊2018-2…

ハーバード合格基準

ハーバード大学はどんな学生を望…

アメリカ留学公式ガイドブック[…


posted by BookReviewer at 22:34| 人文・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする