2018年10月04日

ビジネスの世界には無数のルールがあります



ジネスの世界には無数のルールがあります。 それらはハッキリ教えられるものもあれば、何となくの決まりごとになっているケースもあるでしょう。 そして、1つの会社のなかでも、その「掟」は時代とともに変化して...続きは本文で

【 著者 】 山本 直人
【 評価 】 2.8
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
ビジネスの世界には無数のルールがあります。
それらはハッキリ教えられるものもあれば、何となくの決まりごとになっているケースもあるでしょう。
そして、1つの会社のなかでも、その「掟」は時代とともに変化していきます。

日本の会社にはいわゆる建前と本音が存在しているもの。
両者のギャップを知り、うまく適合していくためには、それなりの時間が必要になります。

こうした、会社とビジネスの世界に横たわる「理不尽」ともいうべき障壁を軽やかに乗り越えて、
自分にとって心地いい会社員生活の送るためにはどうするべきか?

本書は、「組織と上司」「評価や人間関係」「仕事力を上げる」「出世とキャリアアップ」「自分の居場所づくり」など、
若手社員の多くが悩むテーマについて5章立てで構成。読者の方々が気持ちをラクにして働けるような、34の秘策をお伝えします。

【本を見る】
アマゾン
アマゾン
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本(ソフトカバー):216ページ
出版社:かんき出版
言語:日本語
梱包サイズ:19 x 12.2 x 1.3 cm

【本書のキーワード】
  経済
  仕事術・整理術
  山本 直人
  頭のいい人は知っている 仕事の裏ルール
  4761272333
  経営者・ビジネスマンのための教訓
  経営訓
  かんき出版



【関連図書】


50歳の衝撃はたらく僕らの生き…

すぐ成果を出す人の仕事のやり方…

50歳すぎたら「まあ、いいか」…

敗戦復興の千年史

大人の語彙力大全(中経の文庫)

図で考える。シンプルになる。


posted by BookReviewer at 08:39| ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする