2018年10月03日

佐世保の小学校で小6女児が仲の良い同級生に殺害された痛ましい事件から10年



世保の小学校で小6女児が仲の良い同級生に殺害された痛ましい事件から10年。被害者家族は、どう精神のバランスをとり生きてきたのか。子どもの心がわからない全ての人に贈る渾身のノンフィクション。...続きは本文で

【 著者 】 川名 壮志
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
佐世保の小学校で小6女児が仲の良い同級生に殺害された痛ましい事件から10年。被害者家族は、どう精神のバランスをとり生きてきたのか。子どもの心がわからない全ての人に贈る渾身のノンフィクション。



【本を見る】
アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
単行本:328ページ
出版社:集英社
言語:日本語
梱包サイズ:19 x 13.6 x 2.4 cm

【本書のキーワード】
  4087815501
  青少年犯罪
  記録
  川名 壮志
  95
  事件・犯罪
  記録.手記.ルポルタージュ
  謝るなら、いつでもおいで
  社会
  集英社



【関連図書】


謝るなら、いつでもおいで:佐世…

密着最高裁のしごと――野暮で真…

でっちあげ―福岡「殺人教師」事…

死刑でいいです―孤立が生んだ二…

「少年A」14歳の肖像(新潮文…

誘拐(ちくま文庫)


posted by BookReviewer at 04:00| 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする