2018年09月16日

全52話収録



52話収録。最近の怪談本では収録話数が多いほうではなかろうか。つまり1話1話はそれほど長くない。だが、侮るなかれジャンキー諸君。これは怪談ファンが長らく待ち焦がれていたタイプの怪談であると思う。聞き集...続きは本文で

【 著者 】 戸神重明
【 評価 】 4.3
立ち読みはこちらから
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可

【書籍紹介】
全52話収録。最近の怪談本では収録話数が多いほうではなかろうか。つまり1話1話はそれほど長くない。だが、侮るなかれジャンキー諸君。これは怪談ファンが長らく待ち焦がれていたタイプの怪談であると思う。聞き集めた怪異体験を過度な虚飾をせずにシンプルに書き記す。それだけで十分怖く、不思議で、圧倒される何かがある。それこそが実話のパワーではあるまいか。読んでいて思わず「うわっ」「やばいやばいやばい」「マジかよ…」などと独り言が飛び出してしまう。そして読了後は、誰かに話したくてたまらなくなるのだ。怪談そのものが広まりたい、増殖したいという意志を宿していて、我らを操っているのではないかという気さえしてくる。ぜひこの興奮と恐怖をあなたにも味わっていただければと思う。
【本を見る】
アマゾン
アマゾン
キンドル
キンドル
Unlimitedゼロ円
Unlimited無料
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM


【書籍情報】
文庫:223ページ
出版社:竹書房
言語:日本語
梱包サイズ:15.2 x 10.6 x 1.6 cm

【本書のキーワード】
  戸神 重明
  霊・霊界
  4801902359
  超心理学.心霊研究
  竹書房
  心理学
  恐怖箱 深怪 (竹書房文庫)



【関連図書】


怪談標本箱雨鬼(竹書房文庫)

怪談標本箱生霊ノ左(竹書房文庫…

瞬殺怪談刺(竹書房文庫)

恐怖箱煉獄怪談(竹書房文庫)

恐怖箱醜怪(竹書房文庫)

恐怖箱狐手袋(竹書房文庫)


posted by BookReviewer at 23:37| エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする